演劇

Naughty Blossom第一回プロデュース公演

原作:ミヒャエル・エンデ

演劇

Naughty Blossom第一回プロデュース公演

『サーカス物語』

原作:ミヒャエル・エンデ

Naughty Blossom

松戸市民劇場(千葉県)

2013/01/18 (金) ~ 2013/01/19 (土) 公演終了

上演時間:

とある工事現場。
潰れかけたサーカス団のメンバーが、立ち退きを迫られていた。
自分達の場所を奪おうとしている工場へ交渉に行ったピエロのジョジョ。
ジョジョが持ち帰った工場からの妥協案は、
『彼らがその工場の宣伝の為の専属サーカス団となること。』
条件は、
『彼らが抱えている知的障害...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/18 (金) ~ 2013/01/19 (土)
劇場 松戸市民劇場
出演 松本旭平、橋本一豊、佐藤由実、美紀乃、岩倉金太郎、小林英樹、名倉周、常松恵子、井村倫教
脚本 原作:ミヒャエルエンデ
演出 明石智水
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2012/09/05
前売り/当日 2500円
学割(大学生まで、要学生証提示) 1500円
サイト

http://naughtyblossom.com/vol01-circus

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月18日(金)14:00/18:00
1月19日(土)12:00/16:00
説明 とある工事現場。
潰れかけたサーカス団のメンバーが、立ち退きを迫られていた。
自分達の場所を奪おうとしている工場へ交渉に行ったピエロのジョジョ。
ジョジョが持ち帰った工場からの妥協案は、
『彼らがその工場の宣伝の為の専属サーカス団となること。』
条件は、
『彼らが抱えている知的障害を持った少女エリを施設に入れ
サーカス団から追い出す事』
だった。
エリはその工場が原因の公害酷い地域で発見され、
サーカス団に保護されていた少女。
悩む団員達。
何も分からないエリは、帰ってきたジョジョにいつものように無邪気に
お話をしてくれと頼むのだった。
ジョジョのお話の世界の中でサーカス団のメンバーが見つけたものは?
彼らが最後に出した答えとは?
その他注意事項 ※10名様以上の団体様には団体割引有り
スタッフ 舞台監督 星雅裕
照明 大村真一
音響 小原木克郎
音楽 樽屋伸
大道具 小嶋次郎
監修 幹山恭市
製作 Naughty Blossom

[情報提供] 2012/09/08 16:36 by Naughty Blossom

[最終更新] 2012/09/08 17:25 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

名倉周

名倉周(0)

憎たらしくても可愛い! そんな感想をいただけるように...

Naughty Blossom

Naughty Blossom(0)

主宰、演出、制作をしています。 最近の若者演劇とは一...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大