演劇

GOKAN。 6 th performance

藤本探偵事務所シリーズ 第参弾 『フジタン』リメイク

演劇

GOKAN。 6 th performance

『 TRACK 』

藤本探偵事務所シリーズ 第参弾 『フジタン』リメイク

GOKAN。

銀座みゆき館劇場(東京都)

2006/06/15 (木) ~ 2006/06/18 (日) 公演終了

上演時間:

【 STORY 】

物語はある探偵事務所でのお話。
私立探偵藤本修二と、あまりまともとは言えないその仲間達は、
今日も暇を持て余していた。

そんな時、修二のもとに現れた、ひとりの男とひとりの女。
「私の妻は恋をしている。」
ストイックな目をしたその男は言った。

「あな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/06/15 (木) ~ 2006/06/18 (日)
劇場 銀座みゆき館劇場
出演 真谷傑、三木あゆみ、堀友美、三島幸恵、チャン、杉山健一、立村彩子、山口弘美、三好雅人、小濱晋(ジーモ・コーヨ!)、原田麻由(ギルドB)
脚本 渋谷真一朗
演出 真谷傑
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://shintanisuguru.net/gokan_archive_6.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【 STORY 】

物語はある探偵事務所でのお話。
私立探偵藤本修二と、あまりまともとは言えないその仲間達は、
今日も暇を持て余していた。

そんな時、修二のもとに現れた、ひとりの男とひとりの女。
「私の妻は恋をしている。」
ストイックな目をしたその男は言った。

「あなた、あたしのこと見ても驚かないのね。」
どことなくパセティックなその美しい女は言った。

藤本探偵事務所に持ち込まれたその案件は、
どうやらただの依頼ではないようだ。
それはまったく別の“何か”を孕んでいる。
そしてそれは、強く修二を求めていた。

単なる浮気調査かと思いきや、
それはあまりにも多くの側面を見せていく。

プライド、愛、軌跡、ギャグ、繋がり、誤解、体裁、すれ違い、親友、想い、etc。。。
様々な要素を盛り沢山でお楽しみいただける、
藤本探偵事務所シリーズの第参弾。

※コメディーです。

その他注意事項
スタッフ 舞台監督 松本仁志
音響 キムラタカシ
照明 湯山和弘

[情報提供] 2006/12/30 00:17 by kazu

[最終更新] 2009/02/25 17:49 by しんたにすぐる

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

しんたにすぐる

しんたにすぐる(18)

『 GOKAN 』の第2回公演『 フジタン 』のリメイ...

みぽ

みぽ(0)

当日制作を担当いたしました♪

kazu

kazu(2)

照明をやらせていただきました。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大