その他

KAFE9(カフェナイン) contact Gonzo 写真展+サウンド・パフォーマンス

Abstract Life 《世界の仕組み/肉体の条件》

contact Gonzo

AI・HALL(兵庫県)

他劇場あり:

2012/09/13 (木) ~ 2012/09/16 (日) 公演終了

上演時間:

肉体不在の肉体論、音響とイメージによる、contact Gonzo版「世界の仕組み」総論。脳が処理する世界の総量、感触する肉体の速度について。また、その隙間に浮遊する形而上以前の知としての肉体について。その肉体はバラバラになること無く、知ゆえに痛み、瞬発的な思考を日々追う。
雨の中、走って、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/13 (木) ~ 2012/09/16 (日)
劇場 AI・HALL
出演 contactGonzo(塚原悠也、mikahip-k、金井悠、松見拓也、小林正和)
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】2012/07/13
前売=1,500円 当日=1,800円【全席自由】
※各回30名限定。
※未就学児童の入場はご遠慮ください。
サイト

http://www.kafe-kaat.jp/-/contact-gonzo

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 13日(木)19:30
14日(金)19:30
15日(土)13:00/16:00/19:30
16日(日)13:00/16:00

http://www.aihall.com/lineup/gekidan13.html
説明 肉体不在の肉体論、音響とイメージによる、contact Gonzo版「世界の仕組み」総論。脳が処理する世界の総量、感触する肉体の速度について。また、その隙間に浮遊する形而上以前の知としての肉体について。その肉体はバラバラになること無く、知ゆえに痛み、瞬発的な思考を日々追う。
雨の中、走って、どこかで花火があがり、木がたくさん視界を通り過ぎ、木陰からいきなりなぐられ、息が詰まり、チョークスリーパーで落とされながら、お腹がへるかのような日々。
その他注意事項
スタッフ 総合ディレクション・構成・演出:contact Gonzo
録音・エンジニアリング・編集:西川文章 / contact Gonzo

[情報提供] 2012/07/21 18:37 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/09/22 23:44 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大