BankART1929

ハンマーヘッドスタジオ新・港区及び周辺地域(神奈川県)

2012/09/07 (金) ~ 2012/10/07 (日) 公演終了

上演時間:

大野一雄フェスティバル2012を開催します。
1960年代に舞踏を創始した土方巽は、「ダンスエクスペリエンスの会」を催して、革命的なダンス作品を次々と発表しました。「ダンスは体験である」という精神は、今も古びない、60年代文化の遺産です。ダンスエクスペリエンスを核に、過去(ダンスアーカイヴ)...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/07 (金) ~ 2012/10/07 (日)
劇場 ハンマーヘッドスタジオ新・港区及び周辺地域
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 10,000円
【発売日】
各公演 前売2,500円 当日3,000円
割引◎学生・シニア(60歳以上)券 500円割引き (学生証等提示して下さい)
バスポート◎10,000円 (全演目を1回観覧可。記名を頂くご本人のみ使用できます)
1 日通し券◎4,000円 (同日行われる2公演を観覧可。購入されたご本人のみ使用できます)
サイト

http://dance-yokohama.jp/ja/program/detail.html?cat=6&no=1430

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大野一雄フェスティバル2012を開催します。
1960年代に舞踏を創始した土方巽は、「ダンスエクスペリエンスの会」を催して、革命的なダンス作品を次々と発表しました。「ダンスは体験である」という精神は、今も古びない、60年代文化の遺産です。ダンスエクスペリエンスを核に、過去(ダンスアーカイヴ)と未来(ダンスリテラシー)に視野を広げ、ダンスの世界を垂直的に見ていくことはできないでしょうか。
ダンスは人間の体を使う表現です。体が消滅すればダンスも消滅します。一方ダンスは、人から人へ、過去から現在へと受け継がれる文化です。消えてしまうから無くなるのではなく、消えてしまうから伝えられていく。ダンスアーカイヴはそのような構造を支えるためにダンスを記録し、共有の文化として蓄積します。
ダンスはいつの時代にもいかなる社会にも存在しています。誰でも踊ることができ、いろいろな踊り方があります。社会において時に奨励され、また時には禁止されることもあります。常に変化しながら、人類の歴史の中でただ一度展開しているダンス。ダンスリテラシーは、ダンスを広い概念で捉え、私たちが生活の中でダンスとどのようにつきあっていったらいいのかを考えます。


中村恩恵 岡登志子 Dance Sanga Ensemble Sonne Helena Pikon 瀬山亜津咲 藤本隆行 吉本大輔 白井剛 平井優子 本村一真グレン 辺見康孝 大橋可也&ダンサーズ+空間現代 劇衆上海素麵工場 上杉満代 Bimo Dance Theater  Tembi Dance Company  KAZCO  PIXunit Jocelyne Montpetit 和栗由紀夫 豊竹英大夫 鶴澤清友 大野慶人 Lucie Grégoire Rahul Acharya 笠井叡 カワムラアツノリ 川口隆夫 田辺知美 タケヤアケミ 泉山朗土 アオキ裕キ 新人H ヨネヤマママコ プロジェクト大山 藍木二朗 鈴木拓朗 大野一雄舞踏研究所研究生他
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/08/28 09:08 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/10/07 23:57 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大