MCR

ザ・ポケット(東京都)

2007/10/03 (水) ~ 2007/10/14 (日) 公演終了

上演時間:

「マシュマロ・ホイップ・パンク・ロック」

果て無き思い、
重くのしかかる厚い雲を超えて蒼天に漂い
暗黒の闇を破り太陽に巻き付かれたのち、
灼熱の風となって我が身に戻れ。

快感なんて知らなきゃ良かった。
そしたらもうちょっと僕は(彼女は)
素晴らしい人になれただろうに。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/03 (水) ~ 2007/10/14 (日)
劇場 ザ・ポケット
出演 櫻井智也、北島広貴、上田楓子、伊達香苗、宮本拓也、有川マコト(絶対王様)、小野ゆたか(パラドックス定数)、諌山幸治(ブラジル)、石沢美和(SQUASH)、中川智明、山田奈々子、星野友紀、おがわじゅんや、江見昭嘉、福井喜朗、渡辺裕樹、小野紀亮、黒岩三佳(あひるなんちゃら)、三瓶大介(ククルカン)、異儀田夏葉、生見司織(本田ライダーズ)、高橋優子、篠本美帆(チーム下剋上)
脚本 ドリル
演出 ドリル
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 5,000円
【発売日】2007/09/01
通常料金:3,000円
ロングラン割引(10/3-10/6全公演):2,500円
2ステージセット券:5,000円
サイト

http://www.mc-r.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「マシュマロ・ホイップ・パンク・ロック」

果て無き思い、
重くのしかかる厚い雲を超えて蒼天に漂い
暗黒の闇を破り太陽に巻き付かれたのち、
灼熱の風となって我が身に戻れ。

快感なんて知らなきゃ良かった。
そしたらもうちょっと僕は(彼女は)
素晴らしい人になれただろうに。

シタいから愛シタいのか
愛シタいからシタいのか

それが問題だ。
問題だけど、答えは終わってから聞いてくれ。
今は何だって言うぜ(都合の良いことを)
性に陶酔しながらも翻弄されて逃げまどいながら
抗えなかったりする人達の
例えばお洒落というキーワードで
エロさを回避しようとしたりするお話。

「慈善 MUST BE DIE」

死者が街を徘徊し生きている人間を襲う、
そんな地獄絵図が繰り広げられている昨今、
いかがお過ごしでしょうか。
僕の好きだった女の子も
今ではすっかりゾンビになり、
ストーカー呼ばわりされていたあの頃が
嘘のように追いかけられています
(歩いてかわせる速度で)
慈善の心を持てばそれが即座に死の痛みに
変わるこの現状に於いても、
僕は、やはり、餓死寸前でも味覚が無くならない
現代人の贅沢体質に
振り回されているのかどうなのか分からないけど、
良く見られたいとかそういった不純なモノを
恐らくは取り込みつつ
無理しない程度に弱そうな人を助けたりして
自尊心と虚栄心を満足させていたりします。
みなさんはどうですか?
僕は、今日も、
ゾンビを殺せず足をひっかけたりして
難を逃れています。
その他注意事項 完全に独立した2本立て公演です。
お得なロングラン割引や2ステージセット券をご用意しております。
スタッフ 作・演出:ドリル
舞台監督:金安凌平
舞台美術:袴田長武(ハカマ団)
照明:久保田つばさ(M Light)
音響:平井隆史(末広寿司)
宣伝美術・映像:メリケンサック
音楽:木村世志雄
制作:丸山かおり(MCR)
プロデューサー:八田雄一朗(MCR)
企画・製作:MCR

[情報提供] 2007/08/06 00:38 by 八田雄一朗

[最終更新] 2008/09/26 00:24 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

八田雄一朗

八田雄一朗(0)

いよいよ満を持しての本公演です。 2週間ロングラン、...

このページのQRコードです。

拡大