舞踊・バレエ

フェスティバル/トーキョー実行委員会

にしすがも創造舎 【閉館】(東京都)

2012/11/22 (木) ~ 2012/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

韓国現代演劇を牽引する演出家、ユン・ハンソル率いるグリーンピグ。自らの活動を「現代文明をめぐる思考と抵抗の場」と捉える彼らは、映像をはじめとする他ジャンルとの共同作業を通し、常に新たな芸術形式を模索してきた。
朝鮮戦争を題材にした『ステップメモリーズ』は、2010年にソウルのトータル美術館で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/22 (木) ~ 2012/11/25 (日)
劇場 にしすがも創造舎 【閉館】
出演 グリーンピグ
演出 ユン・ハンソル
振付
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,500円
【発売日】2012/09/15
自由席(整理番号付)一般前売 4,000円(当日 +500円)
学生 3,000円、高校生以下 1,000円(前売・当日共通、当日受付にて要学生証提示)
サイト

http://www.festival-tokyo.jp/program/12/step_memories/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11/22(Thu) 19:30
11/23(Fri) 14:00/19:30
11/24(Sat) 19:30
11/25(Sun) 14:00
説明 韓国現代演劇を牽引する演出家、ユン・ハンソル率いるグリーンピグ。自らの活動を「現代文明をめぐる思考と抵抗の場」と捉える彼らは、映像をはじめとする他ジャンルとの共同作業を通し、常に新たな芸術形式を模索してきた。
朝鮮戦争を題材にした『ステップメモリーズ』は、2010年にソウルのトータル美術館で上演されたパフォーマンス。観客は、体験者の証言の再現や思想書等の引用、歴史的資料、映像や音楽をコラージュして作られた場面(空間)を巡り、体験する。それは、この戦争に関するさまざまな記憶に、国家や民族といった大文字の歴史とは別の「証言」の場を与え、現在進行形の「対話」へと誘う装置でもある。
今公演では、日本人キャストが新たに参加、会場に固有の歴史も踏まえた東京版の創造を目指すという。未曾有の体験、その記憶をいかに語り、伝えることができるのか。異国の地での実験は、その問いに新たな示唆を与えるだろう。
その他注意事項
スタッフ 構成・演出:ユン・ハンソル

[情報提供] 2012/08/16 06:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/11/25 10:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大