演劇

第45回公演

聖なる路地

ピープルシアター

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2007/10/24 (水) ~ 2007/10/30 (火) 公演終了

上演時間:

新宿歌舞伎町の、誰も出入りできないような、最も危険で、猥雑で、妖しげな通りに面した小さな路地の奥に、「聖亭」という薄汚れた看板を掲げた安酒場がある。
その酒場には、欲望のおもむくままに生きている、自分のことしか考えない男や女たちが毎夜毎夜集まってきていた。
そんな若者たちが、ふとしたことか...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/24 (水) ~ 2007/10/30 (火)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 二宮聡、川上直己、西丸亮、籠嶋徹也、仁尾岳士、野口仁志、栗原みぃか、鈴木絢子、中山一朗、哀藤誠司、幸田岳大、相川譲二、向川圭介、村岡きよみ、小林香織、越田樹麗、守谷梨紗、ほか
脚本 森井睦
演出 森井睦
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2007/08/20
前売り3800円、当日4000円、リピーター2000円
(劇団扱いのみ)
中・高生2500円、65歳以上3000円、
サイト

http://www.peopletheater.moo.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 新宿歌舞伎町の、誰も出入りできないような、最も危険で、猥雑で、妖しげな通りに面した小さな路地の奥に、「聖亭」という薄汚れた看板を掲げた安酒場がある。
その酒場には、欲望のおもむくままに生きている、自分のことしか考えない男や女たちが毎夜毎夜集まってきていた。
そんな若者たちが、ふとしたことから若い男とタイ女性の無慈悲に引き裂かれようとする愛を知る。
彼らの魂の奥に沈んでいた、何かが動き出す。
その果ては・・・。

山本周五郎の「深川安楽亭」が、猥雑で、妖しげな新宿の路地に、ROCKと歌と踊りに彩られ、いま甦る!!!
その他注意事項
スタッフ [美術]加藤ちか、[照明]日高勝彦、[作曲]園田容子、
[振付]小松花奈子、[衣裳]川村昌子、[音響]小原木克郎、
[宣伝美術]小畑紘一、[演出助手]冨永純一、
[衣裳助手]飯野よしえ、伊東知香、[制作助手]川路祥代、
室田亜希子、土谷優香里、ほか

[情報提供] 2007/07/29 22:07 by 直己

[最終更新] 2008/04/25 15:03 by 直己

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大