舞踊・バレエ

バレエ版 ベートーヴェン「交響曲第9番」

合唱舞踊劇「ルードヴィヒ」

デザイン:柴大元

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

バレエ版 ベートーヴェン「交響曲第9番」

合唱舞踊劇「ルードヴィヒ」

O.F.C.

東京文化会館 大ホール(東京都)

2012/12/27 (木) ~ 2012/12/27 (木) 公演終了

上演時間:

管弦楽、独唱、合唱、そしてバレエによってベートーヴェン自身の半生を劇的に描いた合唱舞踊劇『ルードヴィヒ』。2000年に初演し、ベートーヴェンの心の変遷に沿いながら現代的にエネルギーを感じさせる振付が高い評価を得、'02年・’03年に再演を行う。今回9年振りの再演にあたり、指揮に次期新国立劇場の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2003O.F.C.クリスマス公演
2003年12月14日 東京文化会館大ホール

O.F.C. ~音と声と身体で紡ぐ合唱舞踊劇~
 http://homepage2.nifty.com/ofc/

L.V.ベートーヴェン作曲 交響曲第9番「歓喜」 を生オケ生合唱生バレエのコラボレーションで完全舞台化

公演詳細

期間 2012/12/27 (木) ~ 2012/12/27 (木)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演 佐々木大、島田衣子、堀内充、安藤明代、安藤ゆり、池上直子、宇山たわ、奥田麻衣、坂田めぐみ、櫻井マリ、塩山紗也加、清水あゆみ、関口淳子、高木奈津子、高村麻実、田所いおり、樋田佳美、贄田麗帆、堀口聖楽、宮杉綾子、森田真希、森本由布子、穴吹淳、石井竜一、小出顕太郎、後藤和雄、酒井大、武石光嗣、守屋隆生、ソプラノ:中江早希、アルト:穴澤ゆう子、テノール:伊藤達人、バリトン:駒田敏章、オルフ祝祭合唱団
演出 佐多達枝
振付 佐多達枝
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 10,000円
【発売日】2012/08/01
S:¥10,000 A:¥8,000 B:¥6,000 C:¥4,000 D:¥2000
サイト

http://homepage2.nifty.com/ofc/stageinfo201212.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 管弦楽、独唱、合唱、そしてバレエによってベートーヴェン自身の半生を劇的に描いた合唱舞踊劇『ルードヴィヒ』。2000年に初演し、ベートーヴェンの心の変遷に沿いながら現代的にエネルギーを感じさせる振付が高い評価を得、'02年・’03年に再演を行う。今回9年振りの再演にあたり、指揮に次期新国立劇場の芸術監督が決まったマエストロ飯守泰次郎、ベートーヴェン役には数々の国際コンクールで優勝し今年第37回橘秋子優秀賞を受賞した佐々木大が登場する。
その他注意事項 facebookページ開設中!
https://www.facebook.com/pages/OFC-合唱舞踊劇ルードヴィヒ/266896980076894
スタッフ 指揮:飯守泰次郎
管弦楽:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

台本・美術:河内蓮太
照明:足立 恒
衣装:宮村 泉
音響:中村 基・井上寛文
舞台監督:堀尾由紀
照明操作:インプレッション
舞台操作:ユニ・ワークショップ
合唱指揮:小笠原美敬・穴澤ゆう子・石川洋人・小野真実子・中江早希
コレペティトル:河内菜穂
ダンスミストレス:斎藤隆子
コロスミストレス:宇山たわ
制作協力:河内昭和・小玉隆司
企画・制作:柴 大元
助成:芸術文化振興基金
共催:佐多達枝・河内昭和バレエスタジオ
主催:O.F.C.

[情報提供] 2012/08/07 13:58 by だまだま

[最終更新] 2012/11/02 01:00 by だまだま

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

まい

まい(5)

ダンサーとして出演します

だまだま

だまだま(1)

制作

制作協力として暗躍しつつ、コロス・合唱で出演もします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大