演劇

第6回公演

ペンタメローネ

デザイン:槙 悠吾

0 お気に入りチラシにする

演劇

第6回公演

ペンタメローネ

Musiko

ワーサルシアター(東京都)

2012/10/12 (金) ~ 2012/10/16 (火) 公演終了

上演時間:

これは、ものがたりのなかのものがたり。
「笑わぬ姫」と「泣けない奴隷」のものがたり。

泣けない奴隷が言いました。
「王子様をお救いしたのは私です。あなたを十年想っていました」

王子様は言いました。
「結婚式を開こう。余興におとぎ話を聞こう」

笑わぬ姫も言いました。
「...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/12 (金) ~ 2012/10/16 (火)
劇場 ワーサルシアター
出演 海老名和輝、川越美結、河野めぐみ(チーム☆レトリバーズ)、佐藤由実、炭田桃子、滝口真央、谷澤佑美、中野俊太郎、野島昭平、南条ジュン、山崎譲、盧尚俊、山本沙和
脚本 ひろいだいち
演出 Musiko
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,700円
【発売日】2012/08/07
前売り 一般:2500円 学生:2000円
当日券 200円増

※早割 8月中にご予約の方は200円引き!
サイト

http://www.musiko.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 これは、ものがたりのなかのものがたり。
「笑わぬ姫」と「泣けない奴隷」のものがたり。

泣けない奴隷が言いました。
「王子様をお救いしたのは私です。あなたを十年想っていました」

王子様は言いました。
「結婚式を開こう。余興におとぎ話を聞こう」

笑わぬ姫も言いました。
「私の語るおはなしには、冒険も、知恵も、恋も、嫉妬も、そして秘密も、含まれています」

彼らは、
どこかで混じり合い、
そしてどこかですれ違い、
でも、真実通りには糸をたぐり寄せられず、アチラコチラで絡まって。
このおはなしもアチラが語ればコチラが語り、アチラコチラに転がって。
最後はどこへとたどり着くのか、
彼らも分からぬイバラミチ。
その他注意事項
スタッフ 原作:バジーレ
脚本:ひろいだいち(Musiko)
演出:Musiko
舞台監督:鈴木沙織
美術:澁澤萌
音響:秋田雄治
小道具:ひろいだいち(Musiko)
演出助手:熊木志保
照明:山岡茉友子(青年団)
宣伝美術:槙悠吾(Musiko)
制作:飯塚なな子(Ort-d.d)

[情報提供] 2012/08/06 18:26 by なな子

[最終更新] 2012/10/16 17:25 by なな子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

なな子

なな子(3)

制作 当日運営

この公演の制作をやります。同期でよく知っている団体なの...

ひろいだいち

ひろいだいち(0)

主宰です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大