演劇

第11回本公演

~ある母と逢い、哀と愛を知る~

今昔舞台裏事情(いまむかしぶたいうらじじょう)

デザイン:STUDIO NENE

0 お気に入りチラシにする

演劇

第11回本公演

今昔舞台裏事情(いまむかしぶたいうらじじょう)

~ある母と逢い、哀と愛を知る~

劇団Firstline(ファーストライン)

ザムザ阿佐谷(東京都)

2012/09/23 (日) ~ 2012/09/23 (日) 公演終了

上演時間:

時は平成24年…と思ったら…江戸時代!?
江戸と現代が交錯する中、芽生える「愛」と「哀」。

紙一重のその心は、何がまことで、何がうそなのか。

笑って泣いて、泣いて笑ってお楽しみあれ!
劇団Firstlineの真骨頂。

作曲家の山下透氏に参画して頂いて、
渾身の一作となり...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/23 (日) ~ 2012/09/23 (日)
劇場 ザムザ阿佐谷
出演 守本彩子、伊藤佳行、他11名
脚本 花柳柳優
演出 花柳柳優
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2012/08/06
一般:3000円
高校生以下:2500円

当日券は各チケット料金にプラス¥500となります。
お申し込みはお早めに。
サイト

http://www.firstline.sakura.ne.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月23日(日)

昼の部 13:00
宵の部 17:00

※開場は各回とも30分前です
説明 時は平成24年…と思ったら…江戸時代!?
江戸と現代が交錯する中、芽生える「愛」と「哀」。

紙一重のその心は、何がまことで、何がうそなのか。

笑って泣いて、泣いて笑ってお楽しみあれ!
劇団Firstlineの真骨頂。

作曲家の山下透氏に参画して頂いて、
渾身の一作となりました!!

ぜひぜひ会場へ足をお運びください!
その他注意事項
スタッフ 作曲:山下 透
振付:CAN
舞台監督:加藤 絵美子
ピアノ演奏:竹村 真季
音響:keijiro
照明:MOONLIGHT 佐野 まゆみ
写真:Bun
映像:YMプロモーション
協力:Firstline ファミリーず

[情報提供] 2012/08/05 23:53 by もりもと あやこ

[最終更新] 2012/09/19 11:46 by もりもと あやこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

もりもと あやこ

もりもと あやこ(0)

私は「乙菊」という役を演じます。 「涙は心の洗濯...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大