国立劇場

国立演芸場(東京都)

2012/09/22 (土) ~ 2012/09/22 (土) 公演終了

上演時間:

特別企画公演は「歌声寄席」。寄席と言えば噺を聞く所ですが、音楽もまた、寄席の楽しみです。一人コントのオオタスセリはCDが一万枚も売れた名曲(?)のシンガーソングライターです。フリージャズ・サックス奏者の坂田明は、実は歌も素晴らしい。ジャンルを越えて活躍するヴィブラフォン奏者、高良久美子と共演し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/22 (土) ~ 2012/09/22 (土)
劇場 国立演芸場
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,100円 ~ 3,000円
【発売日】2012/08/11
◇指定席
一般:3000円
学生:2100円
障害者:2400円
サイト

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/engei/2012/1640.html?lan=j

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 特別企画公演は「歌声寄席」。寄席と言えば噺を聞く所ですが、音楽もまた、寄席の楽しみです。一人コントのオオタスセリはCDが一万枚も売れた名曲(?)のシンガーソングライターです。フリージャズ・サックス奏者の坂田明は、実は歌も素晴らしい。ジャンルを越えて活躍するヴィブラフォン奏者、高良久美子と共演します。浪曲の国本武春は三味線にロックやR&Bのギターのフレーズを取り入れた、唸るカリスマ。伊藤多喜雄は民謡にポップスのセンスを取り入れ、力強いソーラン節が有名です。トリを務めますのは本格落語の市馬ですが、歌のCDも出している師匠ですから……。さて何が飛び出すか、どうぞお楽しみに!

特別企画公演
歌声寄席

《一人コント》
オオタスセリ

《演奏》
坂田 明(sax)
高良 久美子(vib)

《浪曲 弾き語り》
国本 武春

―仲入り―

《民謡》
伊藤 多喜雄 尺八=小濱 明人


《落語》
柳亭 市馬
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/08/02 21:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/08/02 21:09 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大