舞踊・バレエ

森山開次

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2012/10/17 (水) ~ 2012/10/21 (日) 公演終了

上演時間:

2012/2013シーズンのダンス公演は、森山開次による新作で開幕します。
今回森山は、東京国立博物館における京都東寺の立体曼陀羅の展示で注目を集めた、弘法大師空海と密教の宇宙観をテーマにした舞踊作品を発表します。
森山は2011年NHK BSプレミアムにて放送された「空海 ~至宝と人生」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/17 (水) ~ 2012/10/21 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 森山開次、ほか
演出 森山開次
振付 森山開次
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 5,250円
【発売日】2012/07/28
A席 5,250
B席 3,150
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/dance/20000627_dance.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2012/2013シーズンのダンス公演は、森山開次による新作で開幕します。
今回森山は、東京国立博物館における京都東寺の立体曼陀羅の展示で注目を集めた、弘法大師空海と密教の宇宙観をテーマにした舞踊作品を発表します。
森山は2011年NHK BSプレミアムにて放送された「空海 ~至宝と人生」第三集:曼荼羅の宇宙のナビゲーターを務め、そこで両界曼荼羅図から得たインスピレーションを元にソロ舞踊を披露しました。今回の上演では、そこで披露されたソロ作品をさらに深く掘り下げていきます。
森山によるソロ作品以外に、平安時代の三筆の一人とされ、優れた書家であった空海の「書」をモチーフにした作品も併せて発表されます。

本作は、多様化するダンスシーンの中にあって、他に類を見ない世界観と表現でユニークな作品空間を創造する森山が、空海と密教の世界観を通して新たに探求する身体の宇宙です。
その他注意事項
スタッフ 音楽:高木正勝

[情報提供] 2012/08/01 06:50 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/10/21 15:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大