演劇

小堺クンのおすましでSHOW27

SATU ACADEMY

浅井企画

東京グローブ座(東京都)

2012/08/31 (金) ~ 2012/09/09 (日) 公演終了

上演時間:

20××年…長引く不況の影響か?はたまた正義への憧れか?警察官になりたい若者が急増、警察学校は今や狭き門となっていた。
それでも警察官になりたい!と望む若者たちのため、日本初の「警察予備校」を設立したひとりの男がいた…。その男は、かつて独自の捜査でいくつもの難事件を解決してきた、伝説の警視、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/31 (金) ~ 2012/09/09 (日)
劇場 東京グローブ座
出演 小堺一機、松尾伴内、川本成(あさりど)、堀口文宏(あさりど)、伽代子(欽ちゃん劇団)、柳沢里奈、後藤藍、ほか
脚本 舘川範雄
演出 小堺一機
料金(1枚あたり) 6,000円 ~ 7,000円
【発売日】
S席-7000円
A席-6000円
サイト

http://www.tglobe.net/lineup/satu_academy.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 20××年…長引く不況の影響か?はたまた正義への憧れか?警察官になりたい若者が急増、警察学校は今や狭き門となっていた。
それでも警察官になりたい!と望む若者たちのため、日本初の「警察予備校」を設立したひとりの男がいた…。その男は、かつて独自の捜査でいくつもの難事件を解決してきた、伝説の警視、“サツシン”こと「察(さつ)新太郎(しんたろう)」。
黒澤警視総監とモメ、惜しまれつつも辞職した彼は、後進を育成するため、「サツアカデミー」、通称「サツアカ」を設立した。講師陣はサツシンの友人である警察関係者たち。(古畑警部、右京警部、死後の世界署・丹波警視、北の国から署・田中警視…)
この物語は「サツアカデミー」に第一期生として入学してきた、若き男女たちの成長の記録である!!
(注:コメディーです)
その他注意事項
スタッフ [構成補]小山協子

[情報提供] 2012/07/29 00:13 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/09/06 15:17 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大