演劇

柿喰う客 サマービーチ in 音霊

フローズン・ビーチ

デザイン:山下浩介

0 お気に入りチラシにする

演劇

柿喰う客 サマービーチ in 音霊

フローズン・ビーチ

柿喰う客

音霊 OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県)

2012/08/11 (土) ~ 2012/08/11 (土) 公演終了

上演時間:

・ビーチサイドで『フローズン・ビーチ』
『フローズン・ビーチ』はケラリーノ・サンドロヴィッチによる戯曲です。「殺意をはらんだ女たちによる、軽妙なサスペンス・コメディー」と銘打たれ、第43回岸田国士戯曲を受賞しました。
作品の舞台となるのは南の孤島のリゾート地に建てられた別荘です。
今公演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/11 (土) ~ 2012/08/11 (土)
劇場 音霊 OTODAMA SEA STUDIO
出演 七味まゆ味、深谷由梨香、新良エツ子、水野小論(ナイロン100℃)
脚本 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出 中屋敷法仁
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2012/06/30
一般前売:3,500円/学生:2,000円/高校生以下:1,000円
一般当日:4,000円/学生:2,500円/高校生以下:1,500円

※別途ドリンク代500円必要
※4歳以上チケット必要
サイト

http://www.otodama-beach.com/2012/live/08/#1135

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ・ビーチサイドで『フローズン・ビーチ』
『フローズン・ビーチ』はケラリーノ・サンドロヴィッチによる戯曲です。「殺意をはらんだ女たちによる、軽妙なサスペンス・コメディー」と銘打たれ、第43回岸田国士戯曲を受賞しました。
作品の舞台となるのは南の孤島のリゾート地に建てられた別荘です。
今公演では、海辺のライブハウスでの上演により、戯曲のもつリアリティをさらに顕在化させます。

・“ケラ戯曲”への挑戦
演出家・中屋敷法仁はシーラカンス・プロデュース『戯伝写楽~その男、十郎兵衛~』(中島かずき)、キャラメルボックスアナザーフェイス『ナツヤスミ語辞典』(成井豊)等の公演で、現代劇作家の戯曲上演に意欲的に挑戦し続けています。
また、女優のみでシェイクスピアを上演する「女体シェイクスピア」シリーズ等、女優主体の作品創りに定評があります。
今作、『フローズン・ビーチ』はケラリーノ・サンドロヴィッチの独特の劇世界と“女優”の力が凝縮された戯曲です。
今作の上演で新たなる境地に挑戦します。

・音楽と舞台のコラボレーション
柿喰う客の作品では、常に音楽や身体との関わりを意識しています。これまでも、もはやダンス作品と呼べるような舞台も作ってきました。
今回の『フローズン・ビーチ』では戯曲の持つ魅力をライブハウスという特殊な会場で届けられるよう、ビジュアル等のパフォーマンス性の高い上演を目指します。

※上演時間は80分〜90分を予定しております。
※会場は砂浜にたつライブハウスとなっております。
※砂浜の上に簡易なイスを設置し、座った状態での観劇となります。
その他注意事項
スタッフ 照明:内山唯美
音響:佐藤こうじ
舞監:本郷剛史
制作:斎藤 努/加藤恵梨香

[情報提供] 2012/07/25 16:04 by Spacetrip

[最終更新] 2013/11/09 16:40 by Spacetrip

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

なかやしき

なかやしき(7)

演出です。ビーチでフローズン・ビーチです。

かとう えりか

かとう えりか(0)

制作

逗子!たのしみです! よろしくお願いいたします!

きたざわ

きたざわ(1)

制作

よろしくお願い致します!

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大