法王庁の避妊法 [公演終了いたしました。ご来場ありがとうございました!]

デザイン:休夜

0 お気に入りチラシにする

劇団☆東京SaVannaT’s

アドリブ小劇場(東京都)

2012/08/31 (金) ~ 2012/09/02 (日) 公演終了

上演時間:

大正末期、新潟のある病院の産婦人科。産婦人科医、荻野久作は日々診療に、研究に追われていた。
そんな彼のもとには女性達がそれぞれの悩みを持って、また解決法を求めて来院する。
荻野は「女性の排卵がいつ起こるのか」という謎に挑んでいた。
十分な研究設備も研究のための時間もない中で、彼は自分なり...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/31 (金) ~ 2012/09/02 (日)
劇場 アドリブ小劇場
出演 松浦姫、藤本かな子、岩田美奈子、柳瀬英理子、大寄正典、千頭和直輝(演劇ユニット「クロ・クロ」)、松本英明
脚本 飯島早苗
演出 藤本かな子
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/07/25
前売り2,500円、当日3,000円、学生2,000円
サイト

http://savannats.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大正末期、新潟のある病院の産婦人科。産婦人科医、荻野久作は日々診療に、研究に追われていた。
そんな彼のもとには女性達がそれぞれの悩みを持って、また解決法を求めて来院する。
荻野は「女性の排卵がいつ起こるのか」という謎に挑んでいた。
十分な研究設備も研究のための時間もない中で、彼は自分なりの方法で研究を続ける。
その謎の解明が女性の幸せに繋がることだと信じて!

歯科医師女医劇団、劇団☆東京サバンナティースが今回お送りするのは、産婦人科での物語!
女性の権利とは?出産とは?堕胎とは?
いつの時代も悩み、懸命に生きる!そんな女性の物語!!

稽古場ブログ更新中 http://blogs.yahoo.co.jp/savannateeth

その他注意事項 開場は開演の30分前です。
未就学児童入場不可となっております。
スタッフ 音響:平石裕樹、照明:山内祐太、
大道具:廣岡篤、小道具:柳瀬英理子、衣装:松浦姫、
舞台美術:K.SEKIGUCHI、宣伝美術:休夜(KYYK trick)

[情報提供] 2012/07/21 15:53 by いわっち

[最終更新] 2013/11/10 10:18 by いわっち

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

YATO

YATO(1)

どうも~。いつもぼんやりしているので、なかなかぴりっと...

ひめ

ひめ(3)

今までサバンナでは女性しか出演していませんでしたが、今...

かなこ

かなこ(4)

夏ですね!海ですね!サバンナですね! 楽しいひと時を...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大