舞踊・バレエ

ダンストリエンナーレ トーキョー 2012

アラン・プラテル『OUT OF CONTEXT-FOR PINA』

ダンストリエンナーレトーキョー

青山円形劇場(東京都)

2012/10/03 (水) ~ 2012/10/05 (金) 公演終了

上演時間:

ピナ・バウシュを深く敬愛するプラテルが、亡きピナに捧げた作品。過去に三度の来日公演では、ある種の集団ヒステリアのように痙攣する身体が、受苦や、存在の不安を感じさせた。『OUT OF CONTEXT – FOR PINA』はこれらの作品と違って、生演奏も大掛かりな舞台装置もない。それだけ、9名の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/03 (水) ~ 2012/10/05 (金)
劇場 青山円形劇場
出演 ElieTass、EmileJosse、QuanBuiNgoc、HyoSeungYe、伊藤郁女、MathieuDesseigneRavel、MélanieLomoff、RomeuRuna、RosalbaTorresGuerrero、RossMcCormack
演出 AlainPlatel
振付 AlainPlatel
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,300円
【発売日】2012/07/27
前売 3,800円(学生 2,500円)
当日 4,300円
全席自由
 
DATTO通し券(30枚限定)30,000円(全公演プログラム各1公演/日時指定・前売のみ)
サイト

http://datto.jp/artist-alain-platel

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ピナ・バウシュを深く敬愛するプラテルが、亡きピナに捧げた作品。過去に三度の来日公演では、ある種の集団ヒステリアのように痙攣する身体が、受苦や、存在の不安を感じさせた。『OUT OF CONTEXT – FOR PINA』はこれらの作品と違って、生演奏も大掛かりな舞台装置もない。それだけ、9名のダンサーたちの個性的で激しい身体性が前面に出てくる。アーティスティックな先鋭性に富む、プラテルの到達点を開示する問題作だ。身体の歪み、極端な屈折、手話のような不可思議な動きが、言語以前の言葉にならない衝動をさらけ出してゆく。ナマの舞台だけが伝えうるプラテルの新境地は奥が深く、しかも多義的である。 (石井達朗/舞踊評論家)
その他注意事項
スタッフ コンセプト・演出:Alain Platel
ドラマトゥルグ:Hildegard De Vuyst

演出アシスタント:Sara Vanderieck
照明デザイン:Carlo Bourguignon
サウンドデザイン・エレクトロニック音楽:Sam Serruys
音響:Bart Uyttersprot
衣装デザイン:Dorine Demuynck
写真:Chris Van der Burght

製作:les ballets C de la B

[情報提供] 2012/07/19 21:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/19 21:26 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大