演劇

SCOT Summer Season 2012

鈴木忠志の世界

SCOT

利賀芸術公園 野外劇場(富山県)

2012/08/25 (土) ~ 2012/09/01 (土) 公演終了

上演時間:

利賀で生まれ、世界に翔ばたいている
『リア王』

合掌造りの闇の中から創り出された鈴木忠志の代表作。
「世界は病院である」という鈴木の演出基調となる理念もここから生まれた。
世界中で上演された『リア王』が、SCOT総出演で新たな1ページを開く。



日本を問う
『世界の果...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/25 (土) ~ 2012/09/01 (土)
劇場 利賀芸術公園 野外劇場
出演
脚本 鈴木忠志
演出 鈴木忠志
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,000円
【発売日】2012/07/16
『リア王』
『世界の果てからこんにちは』 4,000円

『シンデレラ』
『トゥーランドット』 大人3,000円、子供1,000円(高校生以下)
サイト

http://ttp://www.togapk.net/sss/2012/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 利賀で生まれ、世界に翔ばたいている
『リア王』

合掌造りの闇の中から創り出された鈴木忠志の代表作。
「世界は病院である」という鈴木の演出基調となる理念もここから生まれた。
世界中で上演された『リア王』が、SCOT総出演で新たな1ページを開く。



日本を問う
『世界の果てからこんにちは』

雄大な自然をすべてとりこんだ、利賀でしか上演できない壮大な花火劇。
1991年に野外劇場で初演され、夏の利賀の名物になっているこの舞台が
3.11後を生きる現在の日本人に、鮮烈なメッセージとともに迫る。



新機軸・親子のための音楽劇
『シンデレラ』

アダモのシャンソン、プロコフィエフ、ロッシーニの「シンデレラ」など、音楽が満載。
長い演出歴の果てに挑んだ親子のための舞台。
鈴木忠志、快心の児童劇、第1弾!



スズキ・トレーニング・メソッドを学んだ世界の若手俳優による
『トゥーランドット―資本主義の登場、常識の衰退』

イタリアの演出家マティア・セバスティアンと中国、シンガポール、ブラジル、リトアニア、イタリアの若い俳優が利賀山房で創り上げた舞台。
コメディア・デラルテの仮面とスズキ・トレーニング・メソッドが新たに出会う。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/07/16 02:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/07/04 20:43 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大