舞踊・バレエ

マリインスキー・バレエ 2012

ラ・バヤデール

JAPAN ARTS

文京シビックホール(東京都)

他劇場あり:

2012/11/15 (木) ~ 2012/11/15 (木) 公演終了

上演時間:

<見どころ>
エキゾチックな舞台で繰り広げられる心奪われるドラマ。躍動する男性ダンサー、幽玄の世界に誘う神々しいまでのコールド・バレエ…
純クラシック・バレエの結晶美で魅せる―マリインスキー・バレエが他の追随を許さない絶対的な“十八番”レパートリー。

<あらすじ>
舞台は古代インド...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/15 (木) ~ 2012/11/15 (木)
劇場 文京シビックホール
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 8,100円 ~ 21,000円
【発売日】
S\21,000 A\18,000 B\15,000 C\13,000 D\9,000
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員 S\20,000 A\17,000 B\14,000 C\12,000 D\8,100
サイト

http://www.japanarts.co.jp/html/2012/ballet/mariinsky/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 <見どころ>
エキゾチックな舞台で繰り広げられる心奪われるドラマ。躍動する男性ダンサー、幽玄の世界に誘う神々しいまでのコールド・バレエ…
純クラシック・バレエの結晶美で魅せる―マリインスキー・バレエが他の追随を許さない絶対的な“十八番”レパートリー。

<あらすじ>
舞台は古代インド。戦士ソロルは舞姫(バヤデール)ニキヤと永遠の愛の誓いを立てる。ガムザッティもまたソロルを愛する。ソロルは美しいガムザッティに惹かれ、結婚を承諾してしまう。
ガムザッティはニキヤにソロルとの別れを迫るが、結婚を神に誓ったニキヤは承知しない。ガムザッティはニキヤを殺すことを決意する。
ソロルとガムザッティの婚約を祝う宴でニキヤは悲しげに舞う。ソロルから贈られたという花かごを喜んで受け取るが、そこにはガムザッティの侍女が仕込んでいた毒蛇が…毒蛇に咬まれて倒れ、ニキヤは息絶える。
後悔に苛まれてアヘンの溺れるソロル。その前にニキヤの幻が現れ、ソロルを影の王国へと誘う。
その他注意事項
スタッフ 芸術総監督:ワレリー・ゲルギエフ
舞踊監督: ユーリー・ファテーエフ
演奏:マリインスキー劇場管弦楽団

[情報提供] 2012/07/15 06:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/15 07:00 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大