舞踊・バレエ

ビッソリチングドル (韓国)

キョンヒの夢/ ファラン:剣の舞

キジムナーフェスタ

ミュージックタウン音市場(沖縄県)

2012/07/30 (月) ~ 2012/07/31 (火) 公演終了

上演時間:

拍手喝采!車椅子のダンサーの最高のダンステクニック



『キョンヒの夢』は、韓国伝統舞踊のテクニックに基づいた、3人の男性車椅子ダンサーと、女性ダンサー3人、男性ダンサー1人による5幕構成のコンテンポラリーダンス作品です。

この作品のテーマは、車椅子ダンサーのムーブメントの制限...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/30 (月) ~ 2012/07/31 (火)
劇場 ミュージックタウン音市場
出演 KIMYong-woo、KIMJeong-hoon、CHOIJong-chul、KIMJin-gu、PARKSo-young、YOUJi-hee、JUNGMoon-ju、ほか
演出 LEEAe-hyun
振付 LEEAe-hyun
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,800円
【発売日】
大人1500円/子ども1000円
当日券300円増
サイト

http://www.jp.2012productions.kijimuna-festa.org/キョウンヒの夢.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 拍手喝采!車椅子のダンサーの最高のダンステクニック



『キョンヒの夢』は、韓国伝統舞踊のテクニックに基づいた、3人の男性車椅子ダンサーと、女性ダンサー3人、男性ダンサー1人による5幕構成のコンテンポラリーダンス作品です。

この作品のテーマは、車椅子ダンサーのムーブメントの制限を、彼らの動きを高めることでいかに克服するかということです。さらに、車椅子ダンサーと、他のダンサーの動きの配分を均等にすることもねらいのひとつとなっています。

『キョンヒの夢』は、障がいのないダンサーの方がより積極的な動きが可能で、つまりは障がいのあるダンサーよりもメインの役を与えられるのが当たり前だ、という一般的な認識を打ち破ろうとしたことで、高い評価を受けています。



併演作品の『ファラン:剣の舞』(ワールドプレミア)は、剣舞を舞いながら百済王朝の王を殺し、7歳の若さで処刑されたという新羅王朝の黄倡郎(ファンチャン)の故事に基づくダンス作品です。この作品では、新羅の黄倡郎は儀式のマスターと兵士の両方を象徴しています。4人の男性車椅子ダンサーと、4人の女性ダンサーが、時間と生の意味を踊ります。



ビッソリチングドルは、舞台芸術に関心のある障がい者のための表現の場をつくっている団体です。パフォーマンスやワークショップ、コミュニティーイベントなどを通して、こういった人たちに芸術的な才能を開花させる機会を提供することを目的としています。
その他注意事項
スタッフ 『キョンヒの夢』
振付: LEE Ae-hyun

音楽: WOO Gwang-hyuk

衣装:LEE Hye-jung

照明:BAEK Seung-dong


『剣の舞』
振付: LEE Ae-hyun

照明: KIM Cheol-hee

音楽: KIM Hyun-ho

衣装:MIN Cheon-hong

小道具: LEE Sang-hun

[情報提供] 2012/07/07 01:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/08/29 01:34 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大