演劇

yhs結成15周年記念公演

つづく、

yhs

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2012/09/07 (金) ~ 2012/09/10 (月) 公演終了

上演時間:

◆あらすじ

【SAPPORO地区は凍りついたまま2112年を迎えた】
2020年冬、札幌市周辺を記録的な寒波が襲い、凍死者が続出した。
さらに4月を過ぎても気温が全く上がらず、積雪量がゼロになることのないまま、再び冬を迎える。

2021年3月に、ようやく政府は札幌市周辺地域...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/07 (金) ~ 2012/09/10 (月)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演 青木玖璃子、イシハラノリアキ、岩渕カヲリ、岡今日子、小林エレキ、小林なるみ(劇団回帰線)、櫻井保英、隅田健太郎、曽我夕子、能登英輔、福地美乃、山崎孝宏、山下カーリー、脇田唯(POST)
脚本 南参
演出 南参
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,800円
【発売日】2012/07/11
サイト

http://yhsweb.jp/15th-thanks/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◆あらすじ

【SAPPORO地区は凍りついたまま2112年を迎えた】
2020年冬、札幌市周辺を記録的な寒波が襲い、凍死者が続出した。
さらに4月を過ぎても気温が全く上がらず、積雪量がゼロになることのないまま、再び冬を迎える。

2021年3月に、ようやく政府は札幌市周辺地域を「異常気象に伴う特別管理区域」と設定。多くの避難者が発生する。

2112年、万年雪に包まれて60年以上が過ぎた、SAPPORO地区。
研究者や観測隊、わずか500名ほどが滞在する土地となっていた。
産業も廃れ、文化も途絶え、かつての200万人都市の面影はなく、冷凍保存されたビル群が立ち並んでいるのみだ。

そんなSAPPOROに、東京のテレビクルーがドキュメンタリーの取材にやってきて、廃墟と化したかつての「劇場」に足を踏み入れる。

そこには、打ち捨てられたスピーカー、灯体、舞台美術、チラシ、台本たちが散乱していた。
やがて、そこに残された「記憶」が少しずつ蘇ってくる……。
その他注意事項 ◆ご挨拶

【yhsは結成15周年を迎えました】

この札幌という場所で劇団を立ち上げて、芝居をつくり続けて15年。気が付けば、同じ頃に旗揚げした劇団や、先輩劇団たちのほとんどが解散、もしくは冬眠(ほぼ永眠)しています。確かに、この街で劇団を続けて行くことは、割と大変です。苦労します。かく言う自分も「辞めたい」と「続けたい」の狭間で悩み、もがきつづけ15年が経ちました。

結局、なぜやめないのかと言えば、演劇が好きだし、札幌が好きだし、yhsでまだまだ面白いことが出来ると思えるからです。自分で言うのもなんですが、これってとても幸せなことだなあと、最近つくづく思います。ここで、演劇を続けて行きます。

そして、そんな思いなどとは無関係に、日々は過ぎて行きます。時間は容赦なく未来へとつづくのです。
例え、文化が、文明が、この街が失われたとしても。
例え、冬が終わらなくても。     
スタッフ 舞台監督  高橋詳幸(アクトコール)
舞台美術  高村由紀子
照   明  相馬寛之
音   響  橋本一生
        三浦一歩
作   曲  川西敦子(CUBIC LABO.)
衣   装  水上佳奈
制   作  水戸もえみ
広報宣伝  yhs広報宣伝チーム

[情報提供] 2012/07/05 20:10 by そが

[最終更新] 2012/09/01 19:09 by みと

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー20

脇田唯

脇田唯(0)

役者・俳優

客演で参加させて頂きます。 宜しくお願い致します★

小林エレキ

小林エレキ(0)

15周年記念ということで、15周年にふさわしい15周年...

青木玖璃子

青木玖璃子(0)

役者・俳優

15周年! くりこはyhsに入ってまだ13歳。 2...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大