演劇

劇団青年座第204回公演

ブンナよ、木からおりてこい

デザイン:佐藤晃一

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団青年座第204回公演

ブンナよ、木からおりてこい

劇団青年座

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2012/08/20 (月) ~ 2012/08/26 (日) 公演終了

上演時間:

この世にはもっともっと広く、平和で、仲間の殺されない未知の国がある。
そんな思いを胸にトノサマ蛙の子ブンナは
住みなれたお寺の境内にそびえ立つ椎の木に登ります。
やっとの思いでてっぺんまで這い上がったブンナ。
そこには、ブンナがもぐり込むことの出来る土のたまった空間があった。
太陽が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/20 (月) ~ 2012/08/26 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 逢笠恵祐、佐藤祐四、名取幸政、石井淳、遠藤好、嶋田翔平、尾身美詞、香椎凜、柳下季里、勝島乙江、山﨑秀樹、豊田茂、綱島郷太郎、五十嵐明
脚本 水上勉
演出 磯村純
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2012/07/10
一般:5,000円(8月20日 初日割引4,500円)
大学生・専門学校生:3,500円(青年座のみの扱い)
高校生以下:2,500円(青年座のみの扱い)
高校生以下(3名以上):2,000円(青年座のみの扱い)
サイト

http://seinenza.com/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 この世にはもっともっと広く、平和で、仲間の殺されない未知の国がある。
そんな思いを胸にトノサマ蛙の子ブンナは
住みなれたお寺の境内にそびえ立つ椎の木に登ります。
やっとの思いでてっぺんまで這い上がったブンナ。
そこには、ブンナがもぐり込むことの出来る土のたまった空間があった。
太陽が輝き、風に草花がそよぎ、うまい虫までが飛んでいる。
天国だ――!
しかし、そこは鳶の餌ぐらだったのです。
次々と連れてこられる傷ついた雀、百舌、鼠、蛇たち。
彼等は「死」を前に壮絶な戦いを繰り広げる。
天国から地獄に突き落とされたブンナ。
土の中で怯え、慄きつつ、なを生きることを考える。
季節は秋から冬へ、そして長い長い冬眠――。
春がやってきた。
眠りから覚めたブンナは鼠から生まれ出てきた虫たちを食べ、
仲間が住むお寺の庭へと降りて行くのでした。
その他注意事項 ※小学校3年生以下のお子様のご入場はご遠慮下さい。

24日(金)13:00開演
★お母さん大学主催「特別親子公演」
この公演に限り小学校3年生以下のお子様もご覧頂けます。
【お母さん大学】℡045-444-4030
スタッフ 作=水上勉
補綴=小松幹生
演出=磯村純
美術=長田佳代子
照明=中川隆一
音楽=高崎真介
音響=堀江潤
振付=渡辺美津子
衣裳=三大寺志保美
舞台監督=尾花真
宣伝美術=佐藤晃一
製作=水谷内助義、森正敏

[情報提供] 2012/07/04 13:46 by 劇団青年座

[最終更新] 2012/08/05 22:29 by 劇団青年座

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

嶋田翔平

嶋田翔平(0)

若蛙です

劇団青年座

劇団青年座(0)

是非劇場に足をお運び下さい!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大