オペラ

遣唐使

~阿倍仲麻呂~

ひろしまオペラ・音楽推進委員会

JMSアステールプラザ 大ホール(広島県)

2012/08/11 (土) ~ 2012/08/12 (日) 公演終了

上演時間:


『天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に いでし月かも』阿倍仲麻呂

オペラ『遣唐使』は、平城遷都一三〇〇年を契機に奈良で創作された作品です。
万葉を研究する奈良大学の上野誠氏が、「万葉集」に納められている遣唐使の母の歌に想いを馳せ執筆し、作曲家の松下功氏が、日本の伝統文化を現...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/08/11 (土) ~ 2012/08/12 (日)
劇場 JMSアステールプラザ 大ホール
出演 折河宏治、山岸玲音
作曲 松下功
演出 中村敬一
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 6,000円
【発売日】
 S席 6,000円
 A席 4,500円
 B席 3,000円
 C席 2,000円
サイト

http://www.cf.city.hiroshima.jp/naka-cs/opera/kouen/index.html#kentoshi

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明
『天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に いでし月かも』阿倍仲麻呂

オペラ『遣唐使』は、平城遷都一三〇〇年を契機に奈良で創作された作品です。
万葉を研究する奈良大学の上野誠氏が、「万葉集」に納められている遣唐使の母の歌に想いを馳せ執筆し、作曲家の松下功氏が、日本の伝統文化を現代のオペラへと融合し作曲されました。

日本と中国の架け橋となった遣唐使、阿倍仲麻呂の愛と苦悩の物語を描きます。

どうぞご期待ください!!
その他注意事項 就学前のお子様のご同伴、ご入場はご遠慮ください。
スタッフ

[情報提供] 2012/06/26 15:58 by ひろしまオペラ・音楽推進委員会

[最終更新] 2012/06/26 16:01 by ひろしまオペラ・音楽推進委員会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大