演劇

劇団銅鑼創立40周年記念公演第2弾

あやなす

デザイン:山口拓三(Garowa Graphico)

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団銅鑼創立40周年記念公演第2弾

あやなす

劇団銅鑼

劇団銅鑼アトリエ(東京都)

2012/09/21 (金) ~ 2012/09/23 (日) 公演終了

上演時間:

ひとの糸は織り交わり、しがらみ、模様を描く。
あえて脚本を持たず、アイデアを織りまぜながら、ときに折り合いをつけながら。ことば少なに。

台本がなく、原作もありません。「家族」というキーワードから想像するシーンを組み立てて作品を創りました。私たちにとって初めての方法でアイデアを出し合い、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/21 (金) ~ 2012/09/23 (日)
劇場 劇団銅鑼アトリエ
出演 佐藤響子、庄崎真知子、竹内奈緒子、原田亮(フリー)、古舘一也(フリー)
脚本
演出 大谷賢治郎
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/06/25
日時指定自由席
サイト

http://www.gekidandora.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月21日(金)19:00
9月22日(土)14:00/18:00
9月23日(日)14:00/18:00
説明 ひとの糸は織り交わり、しがらみ、模様を描く。
あえて脚本を持たず、アイデアを織りまぜながら、ときに折り合いをつけながら。ことば少なに。

台本がなく、原作もありません。「家族」というキーワードから想像するシーンを組み立てて作品を創りました。私たちにとって初めての方法でアイデアを出し合い、稽古した作品です。最終的にどんな物語を観客の皆さんにお届けできるのか。見終わった後、皆さんの中に組み上がった物語はどんな形なのか。きっと、それぞれが体験してきたことによって全然違う感想をお聞きできるのではないかと思っています。
劇団銅鑼のホームページに演出家&出演者のコメントを掲載しています。
その他注意事項 お車でのご来場はご遠慮下さい。
スタッフ 照明/鷲崎淳一郎、音楽/うなばらだいすけ

[情報提供] 2012/06/24 21:37 by むっち

[最終更新] 2012/09/14 19:11 by 劇団銅鑼

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

さときょん

さときょん(0)

この公演は終わってしまいましたが、再演目指して頑張ります!

劇団銅鑼

劇団銅鑼(4)

役者・俳優 脚本 演出 舞台監督 制作

劇団銅鑼創立40周年記念公演第2弾となります。9月~1...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大