舞踊・バレエ

黒沢美香

慶應義塾大学日吉キャンパス塾生会館(神奈川県)

2012/06/17 (日) ~ 2012/06/17 (日) 公演終了

上演時間:

私は舞踊家の二代目で父母は80才代の現役舞踊家です
二人は72年間踊りだけをやって暮らしています
それしかできないともいえるし
出会いに恵まれそれだけで生計をたてられたともいえる

人生をダンスに捧げるということは実際にある       
黒沢美香



「まだ踊る」を人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/17 (日) ~ 2012/06/17 (日)
劇場 慶應義塾大学日吉キャンパス塾生会館
出演 黒沢輝夫、下田栄子、黒沢美香
演出 黒沢輝夫、下田栄子、黒沢美香
振付 黒沢輝夫、下田栄子、黒沢美香
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 6,500円
【発売日】
全席指定 
前売 1階・2階席 6,000円(学生 2,500円) バルコニー席 3,000円
     
当日 1階・2階席 6,500円(学生 3,000円) バルコニー席 3,500円
学生券・バルコニー席のお取扱いは、Dance in Deed!のみ。
学生券は、当日、学生証をご提示いただきます。
サイト

http://www.k5.dion.ne.jp/~kurosawa/madaodoru02.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 私は舞踊家の二代目で父母は80才代の現役舞踊家です
二人は72年間踊りだけをやって暮らしています
それしかできないともいえるし
出会いに恵まれそれだけで生計をたてられたともいえる

人生をダンスに捧げるということは実際にある       
黒沢美香



「まだ踊る」を人生最後の舞台として、
二年前ヨコハマ赤レンガで開きました。
誰もがそれを最後の舞台と思ったことでしょう。
当人こそが一番そう思っていました。
なぜこの公演を行うのか、なぜ踊るのかを家族で話しながら時が過ぎ、愚直にも認識できたことは、私たちは<家族舞踊団>であることです。
舞踊のパイオニア石井漠振付「山を登る」(大正10年の作品)を肉体で継承する黒沢輝夫を柱に、三人三様の舞踊観を束ねて初の親子公演に至ります。
その他注意事項
スタッフ 唄:石井智子

[情報提供] 2012/06/21 03:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/08 20:00 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大