演劇

第3回公演

cluz

I.S.O.T

人間座スタジオ(京都府)

2006/05/27 (土) ~ 2006/05/28 (日) 公演終了

上演時間:

ビートニクに憧れて路上で詩を書く僕と、ジャンキーの風俗嬢ジュン子さん。
彼女が働く店で僕らは出会い、そして別れた。
再びジュン子さんのもとを訪れたとき、彼女は僕の目の前で命を絶った。
詳しいことはよくわからないけれど、ジュン子さんは死んでしまった。
お金さえ払えば彼女に会えると思い込ん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/05/27 (土) ~ 2006/05/28 (日)
劇場 人間座スタジオ
出演 萬寅次、紅あづま、速水aztec、田中e.A.t、pd、コウム・天、鳴島流、金守破離
脚本 アラ・マサヨシ
演出 アラ・マサヨシ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】2006/05/01
前売・当日共に1500円
サイト

http://www.isot-web.com/report/cluz.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ビートニクに憧れて路上で詩を書く僕と、ジャンキーの風俗嬢ジュン子さん。
彼女が働く店で僕らは出会い、そして別れた。
再びジュン子さんのもとを訪れたとき、彼女は僕の目の前で命を絶った。
詳しいことはよくわからないけれど、ジュン子さんは死んでしまった。
お金さえ払えば彼女に会えると思い込んでいた僕は、なにか大きな勘違いをしていたのかも知れない。
もう二度と彼女に会えない、そう思うと胸がキュンキュンと軋んだ。
だから僕は、もう一度彼女に出会うために心の旅に出る。
その他注意事項 今回もオリジナルCDをご用意しています。
数に限りがございますので、ご来場はお早めに!
スタッフ 【照明】大廻司、宮澤了祐、【音響】岡本賢司、平圭佑、【映像】岡村隆史、【舞台装置】岩本旨哲、【衣装】黒瀬空見、【メイク】中英梨子、【楽曲】d@iroman、【ダンス指導】福島綾乃、【舞台監督】岡本裕介、【制作】魚住悠

[情報提供] 2007/07/22 23:36 by ハルカ

[最終更新] 2007/07/22 23:46 by ハルカ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大