演劇

第27回Kyoto演劇フェスティバル参加決定!

Alice 2006

デザイン:taketo&shoko

0 お気に入りチラシにする

演劇

第27回Kyoto演劇フェスティバル参加決定!

Alice 2006

I.S.O.T

京都府立文化芸術会館(京都府)

2006/02/19 (日) ~ 2006/02/19 (日) 公演終了

上演時間:

扉の向こうは荒廃した大地。
核シェルターに閉ざされた世界の中で、4人の男達とアリスは出会った。


世界はキミが想像する範疇のモノでしかないんだよ、と誰かが言っていました。
それならボクは他人の想像する世界を知るために生きていこうと思います。



ISOT渾身の処女作「Al...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/02/19 (日) ~ 2006/02/19 (日)
劇場 京都府立文化芸術会館
出演 速水aztec、コウム・天、TNBOMB、萬寅次、金守破離
脚本 アラ・マサヨシ
演出 アラ・マサヨシ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】2005/12/22
前売・当日1500円
サイト

http://www.isot-web.com/report/kyoto.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 扉の向こうは荒廃した大地。
核シェルターに閉ざされた世界の中で、4人の男達とアリスは出会った。


世界はキミが想像する範疇のモノでしかないんだよ、と誰かが言っていました。
それならボクは他人の想像する世界を知るために生きていこうと思います。



ISOT渾身の処女作「Alice」が新メンバーを加えての再演です!
その他注意事項 今回は演劇フェスティバル主催公演のため、ウェルカムドリンクのご用意がございません。相すみませぬ。
スタッフ 【照明】田舎者、【音響】Chikachang、殺し屋、【映像】岡村隆史、【舞台装置】宇野嘉高、【小道具】小梅、【衣装】空見、【メイク】アイドル伝説エリリン、【ダンス指導】Young Caw Girl、【制作】パンダハンター、【舞台監督】鳴島流

[情報提供] 2007/07/22 23:20 by ハルカ

[最終更新] 2007/07/23 00:26 by ハルカ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大