演劇

LIVEROCK

池袋小劇場(東京都)

2006/08/07 (月) ~ 2006/08/08 (火) 公演終了

上演時間:

舞台は、社員1000人を超えるマンモスカンパニー「リーブ22」本社ビルの中。あまりに奇抜なデザインのため、構造上、致命的な「穴」があいていた。そこに落ちた愛すべきお馬鹿な面々。なぜ落ちた?どうやって出る?脱出のヒントは手をとりあうこと。

役者6人。豊島区池袋・池袋小劇場での公演第2弾。 ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2006/08/07 (月) ~ 2006/08/08 (火)
劇場 池袋小劇場
出演 阿部翼、沼田早紀、勝山聡、山田考浩、小島百恵、出田直正
脚本 勝山聡
演出 勝山聡
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
前売り¥2000当日¥2300親子ペア¥3000
サイト

http://pf.mydns.jp/~liverock/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞台は、社員1000人を超えるマンモスカンパニー「リーブ22」本社ビルの中。あまりに奇抜なデザインのため、構造上、致命的な「穴」があいていた。そこに落ちた愛すべきお馬鹿な面々。なぜ落ちた?どうやって出る?脱出のヒントは手をとりあうこと。

役者6人。豊島区池袋・池袋小劇場での公演第2弾。
小島氏、山田氏、出田氏が初参加。
照明に池袋小劇場の関 定己氏が初参加。
一枚の巨大で薄い黒布を使ったイリュージョンでオープニング。黒布は随所に使われ、ビルの穴と地上とを切り分ける「高さ」の演出の役割も果たした。
ラストシーンで役者陣が自らの肉体(組体操)で大迷宮を表現。そこからの脱出ということで、実際に阿部氏が組み体操の中を抜けていった。「新しい試み」と好評を得る。
開演前の注意事項を、ラジオ形式で放送(録音音声)。これも新しい試み。
「笑い」よりも「社会と社会人に向けたメッセージ」に重点を置く作品。好みの分かれるジャンルへの挑戦となった。
 
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/07/22 01:42 by DEN

[最終更新] 2007/07/22 01:47 by DEN

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大