演劇

O.N.アベックホームラン

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪府)

他劇場あり:

2007/09/12 (水) ~ 2007/09/12 (水) 公演終了

上演時間:

2000年から不定期に公演を重ね、今回が4回目となるO.N.アベックホームランがスズナリに今年も登場。しかも今回は大阪にも進出。今回もちょっと居心地の悪い、どこか違和感のあるオムニバスストーリーをひっそりお贈りします!

出演は「男子はだまってなさいよ!」を始め、多くの舞台で狂気混じりの笑...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/09/12 (水) ~ 2007/09/12 (水)
劇場 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
出演 大堀こういち、温水洋一
脚本 細川徹、O.N.
演出 細川徹
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,500円
【発売日】2007/07/28
指定席◎前売4,200円/当日4,500円
自由席◎前売3,800円/当日4,100円(共に税込)
サイト

http://www.o-n-a-h.com/info.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2000年から不定期に公演を重ね、今回が4回目となるO.N.アベックホームランがスズナリに今年も登場。しかも今回は大阪にも進出。今回もちょっと居心地の悪い、どこか違和感のあるオムニバスストーリーをひっそりお贈りします!

出演は「男子はだまってなさいよ!」を始め、多くの舞台で狂気混じりの笑いをゆるく放出し続け、また『ケータイ刑事』シリーズでも異色な存在感を発揮する演劇界唯一無二の”ハッチャケパフォーマー”大堀こういち。そして明石家さんまの舞台では毎回重要なポジションを担い、TVドラマ、バラエティでもおなじみの”ぬっくん”こと温水洋一の二人。

今回はアイディア提供として、「シティボーイズ」の大竹まこと、人気イラストレーターの五月女ケイ子、「スチャダラパー」からシンコ、そして脱力系の先駆者である映画監督三木聡を迎え、「男子はだまってなさいよ!」の細川徹が演出と、アンダーカルチャーを猛烈に牽引するメンバーが大集合。じわじわと笑いの“穴”へ吸い込んでいく独特の世界を堪能してみてはいかが?
その他注意事項
スタッフ アイディア提供:大竹まこと、五月女ケイ子、シンコ(スチャダラパー)、三木 聡

作:細川 徹+O.N. 演出:細川 徹(男子はだまってなさいよ!)

舞台監督/武藤晃司(SING KEN KEN)

照明/佐藤 啓 音響/島 猛(ステージオフィス)

衣裳/ミシンロックス 宣伝意匠/安斎 肇+堀図案室 WEB/新藤 健

票券/西川悦代 制作助手/嶋口春香 制作/佐々木康志 皆川小百合

企画/O.N.アベックホームラン+伊藤達哉

主催:ゴーチ・ブラザーズ 後援:TBSラジオ

[情報提供] 2007/07/19 23:13 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/09/13 23:04 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大