演劇

青年団プロジェクト公演

隣にいても一人

青年団

熊本県立劇場(熊本県)

他劇場あり:

2007/12/07 (金) ~ 2007/12/08 (土) 公演終了

上演時間:

青年団は、地域から発信する新しい演劇を模索して、平田オリザ作・演出『隣にいても一人』を日本各地で制作・上演します。
青森、三重、広島、熊本の4都市でオーディションを開催、平田オリザと青年団の俳優が現地に長期滞在し、各地域の言葉で上演します。
2005年盛岡市で大成功のうちに幕を閉じた『隣に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/12/07 (金) ~ 2007/12/08 (土)
劇場 熊本県立劇場
出演 片田俊二、坪井祐之、山本裕子、申そげ、市川潤、濱口英昭、朱峰里、後藤麻美
脚本 平田オリザ
演出 平田オリザ
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.seinendan.org/jpn/info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 青年団は、地域から発信する新しい演劇を模索して、平田オリザ作・演出『隣にいても一人』を日本各地で制作・上演します。
青森、三重、広島、熊本の4都市でオーディションを開催、平田オリザと青年団の俳優が現地に長期滞在し、各地域の言葉で上演します。
2005年盛岡市で大成功のうちに幕を閉じた『隣にいても一人』盛岡編の経験を基に、コストの低いアーティスト・イン・レジデンス方式で高いクオリティの作品を各地域で創り上げます。
また、各地で創作した作品は、2008年1月東京・こまばアゴラ劇場で一挙に上演の予定です。


朝目覚めると何故か夫婦になっていた昇平とすみえ。
離婚の危機にある彼らそれぞれの兄と姉。
二組のカップルを通して、夫婦のあり方を淡々と綴っていく平田オリザ流不条理劇。
その他注意事項
スタッフ 作・演出:平田オリザ

舞台美術 杉山 至(青年団)
照明 岩城 保(青年団)
宣伝写真 momoko japan
宣伝美術 京
制作 尾形典子(青年団) 佐藤 誠(青年団)
主催 (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
三重県・(財)三重県文化振興事業団
企画制作 青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2007/07/12 06:42 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/01/28 00:50 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

john_buckets

john_buckets(1)

東京制作とか

amagasaya

amagasaya(0)

熊本制作です。 ご来場お待ちしています。

このページのQRコードです。

拡大