きみがいた時間ぼくのいく時間

0 お気に入りチラシにする

劇団はちのす

秋田市文化会館(秋田県)

2012/09/29 (土) ~ 2012/09/30 (日) 公演終了

上演時間:

-時間螺旋理論-

時間には、形も重さも色もない。
そしてこの世に存在する万物は、
決して時の流れに抗う事が出来ない。
その時間流は、過去から未来に向かって、
螺旋状に激しく流れていく。

最先端技術を研究するエリート、秋沢里志。
しかし、アメリカで結果が出ない日々が続き、
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/09/29 (土) ~ 2012/09/30 (日)
劇場 秋田市文化会館
出演 秋山裕介、春日恵美、加藤順平、加藤母都子、鎌田暁、川上舞、北林瞳、小林瑛喜、佐賀友哉、東海林望、高橋寛志、徳光慎太郎、仲村奈津子、中川大地、谷地祐司
脚本 成井豊
演出 加藤正志
料金(1枚あたり) 0円 ~ 1,500円
【発売日】2012/08/01
日時指定有/全席自由
前売:1,000円/当日:1,500円

※高校生以下無料
(学生証の提示が必要です)
サイト

http://mt-hachinosu.jpn.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 -時間螺旋理論-

時間には、形も重さも色もない。
そしてこの世に存在する万物は、
決して時の流れに抗う事が出来ない。
その時間流は、過去から未来に向かって、
螺旋状に激しく流れていく。

最先端技術を研究するエリート、秋沢里志。
しかし、アメリカで結果が出ない日々が続き、
日本にある下請の子会社へ出向させられる。
戸惑いを隠せない秋沢は夢を諦めようとするが、
恋人である梨田紘未に励まされ時間軸の研究に没頭していく。
やがて二人は結婚し、幸せな毎日を送っていたが、
交通事故によって紘未とお腹の中の子供を亡くしてしまう。

絶望の中、生きる目的を見い出せない秋沢の目の前には、
39年前の過去にしか物質を送れない試運転中の射出装置があった。

「クロノス・スパイラル」 と呼ばれるその装置は、
秋沢を見下ろすように、ただ静かに鎮座していた。



【会場】
秋田市文化会館 小ホール


【注記】
駐車場が大変混み合う場合があります。
公共交通機関のご利用をご検討ください。


【日時】
2012年9月29日(土)18:00~
     30日(日)13:00~
※開場は開演の30分前です。


【チケット】
日時指定有/全席自由
前売:1,000円/当日:1,500円
※高校生以下無料
(学生証の提示が必要です)
その他注意事項 駐車場が大変混み合う場合があります。
公共交通機関のご利用をご検討ください。
スタッフ 大坂谷 恵

[情報提供] 2012/05/16 21:15 by ヒロシ

[最終更新] 2012/05/27 00:57 by ヒロシ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ヒロシ

ヒロシ(0)

秋沢里志 役を演じます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大