演劇

佐藤順一読演会25

家庭の幸福・桜桃

演戯集団ばぁくう

アトリエ戯座(福岡県)

2012/06/20 (水) ~ 2012/06/20 (水) 公演終了

上演時間:

読演会は、毎月10日と20日の2日間上演。  
(15時~ ・ 19時~)  
読演は、「演じながら読む」という意味で、登場人物を演じ分け、
本の中の情景や季節までをも、演技者の言葉を通して、
より演劇的に聞いていただけます。     

+++ 家庭の幸福 +++ 

町役場...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/20 (水) ~ 2012/06/20 (水)
劇場 アトリエ戯座
出演 佐藤順一
脚本 太宰治
演出 佐藤順一
料金(1枚あたり) 1,500円 ~
【発売日】
サイト

http://www.baakuu.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 読演会は、毎月10日と20日の2日間上演。  
(15時~ ・ 19時~)  
読演は、「演じながら読む」という意味で、登場人物を演じ分け、
本の中の情景や季節までをも、演技者の言葉を通して、
より演劇的に聞いていただけます。     

+++ 家庭の幸福 +++ 

町役場に勤める津島修治は、宝くじで千円が当たり、
ラジオを購入した。
就業後、一刻も早くラジオを囲む家族の笑顔を見たくて
うずうずしている修治の前に、ひとりの女が現れた・・・

+++ 桜桃 +++ 

子よりも親が大事。という一文でこの小説は始まる。
この家では、子供たちに贅沢なものは食べさせない。
おそらく、桜桃を見たこともない。
食べさせたら喜ぶだろうと考えるが・・・


昭和23年6月19日、太宰治の誕生日であるその日に、入水自殺をした彼の遺体が発見された。
死の直前に書かれた短編「桜桃」にちなみ、この日は桜桃忌と名付けられた。

そこで今回は、彼が他界した昭和23年に書かれた『家庭の幸福』と『桜桃』を読演します。
その他注意事項
スタッフ 照明 Piro / 音響 Atsuko

[情報提供] 2012/05/16 17:23 by piro

[最終更新] 2012/05/16 17:24 by piro

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大