風琴工房

東川町農村環境改善センター (北海道)

他劇場あり:

2007/08/12 (日) ~ 2007/08/12 (日) 公演終了

上演時間:

「砂漠の音階」は「CoRich舞台芸術まつり!2007春」グランプリをいただいた風琴工房が、CoRichからのスポンサードを受けて行う公演です。人工の雪の結晶を作った実在の科学者中谷宇吉郎の研究室を舞台に、結晶が生まれた1936年3月12日のいちにちを描きます。

昨年スズナリで初演。その...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/08/12 (日) ~ 2007/08/12 (日)
劇場 東川町農村環境改善センター
出演 山内健司(青年団)、小高仁、笹野鈴々音、松岡洋子、浅倉洋介、宮嶋美子、山ノ井史、北川洋介
脚本 詩森ろば
演出 詩森ろば
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,000円
【発売日】2007/07/01
サイト

http://windyharp.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「砂漠の音階」は「CoRich舞台芸術まつり!2007春」グランプリをいただいた風琴工房が、CoRichからのスポンサードを受けて行う公演です。人工の雪の結晶を作った実在の科学者中谷宇吉郎の研究室を舞台に、結晶が生まれた1936年3月12日のいちにちを描きます。

昨年スズナリで初演。そのときの新聞記事がご縁で北海道に呼んでいただくことになりました。中谷役がグリングの杉山文雄さんから青年団の山内健司さんに代わり、そのほかの役もだいぶ変わりましたので、生まれ変わった新しい砂漠の音階を東京でもご披露いたします。初演を見た方にとっては俳優の可能性を目の当たりにするという意味でも見ごたえのあるものになっていると自負しております。

それから北海道公演にお客さまをご紹介いただくと、東京公演で500円キャッシュバックのキャンペーンも行っています。詳細は風琴工房サイトでご確認ください。
その他注意事項
スタッフ 美術 杉山至
音響 青木タクヘイ
舞台監督 弘光哲史
演出助手 木内美帆/津田湘子

[情報提供] 2007/07/19 00:30 by ろば

[最終更新] 2008/01/08 04:38 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

さんずい

さんずい(40)

役者・俳優

雑用です。おもにチラシ撒いてます。好きな小説は太宰治の...

みやよ

みやよ(11)

初の北海道公演、東京での再演、さらなる出会いを期待してます。

ろば

ろば(0)

脚本 演出

作・演出です。稽古を見ていて、俳優ってすごい職業だな、...

このページのQRコードです。

拡大