NPO法人コンカリーニョ

生活支援型文化施設コンカリーニョ(北海道)

2012/07/28 (土) ~ 2012/08/18 (土) 公演終了

上演時間:

 真夏、山中家の居間。
 あめ工場を営んでいた父親の納骨の日。遺言書の開封のために家族が集まった。長女のまいこは子供の頃から父親の作ったあめを食べ続けたせいで歯並びが悪く、歯科医の婚約者からは矯正を勧められている。遺言書を持ったいとこの来訪を待つ家族、そこへ、歯並びのきれいな女の子が現れる。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/28 (土) ~ 2012/08/18 (土)
劇場 生活支援型文化施設コンカリーニョ
出演 福地美乃(yhs)、小林エレキ(yhs)、かとうしゅうや(DreiBananen)、赤沼政文(劇団千年王國)、佐藤亜紀子、宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)、佐藤愛梨(劇団パーソンズ)、上西佑樹
脚本 イトウワカナ(intro)
演出 イトウワカナ(intro)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2012/05/10
【日時指定・全席自由】
一般 3,000円 学生1,500円
☆2劇場券 5,000円
(コンカリーニョ、シアターZOOの演目を各1回ずつご覧いただけます。複数人での使用可)
☆回数券 24,000円
(10枚綴り。複数人での使用可)

☆コンカリーニョ、北海道演劇財団で取り扱い。
サイト

http://www.concarino.or.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  真夏、山中家の居間。
 あめ工場を営んでいた父親の納骨の日。遺言書の開封のために家族が集まった。長女のまいこは子供の頃から父親の作ったあめを食べ続けたせいで歯並びが悪く、歯科医の婚約者からは矯正を勧められている。遺言書を持ったいとこの来訪を待つ家族、そこへ、歯並びのきれいな女の子が現れる。彼女は、父の娘だという――。
 死後に現れた父親の大きすぎる秘密に、驚きうろたえ苦悩しながらもやがて許していく、誰の隣にもあるような家族の物語。

 2010年、コンカリーニョプロデュース公演として上演した「歯並びのきれいな女の子」を、7〜8月の「札幌演劇シーズ2012-夏」にて再演いたします。
その他注意事項
スタッフ 【監修】泊篤志(飛ぶ劇場)

【舞台監督】高橋詳幸(アクトコール)
【照明】相馬寛之
【音響】橋本一生
【舞台美術】足立高視
【衣装】佐々木青
【プロデューサー】小室明子

[情報提供] 2012/05/08 17:22 by コムロ

[最終更新] 2012/12/08 15:13 by コムロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

小林エレキ

小林エレキ(0)

ロングラン! 札幌の夏にお芝居はいかがでしょうか。 ...

コムロ

コムロ(4)

制作

プロデューサーです。よろしくお願いします。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大