オペラ

ウィーン国立歌劇場2012

アンナ・ボレーナ

公益財団法人日本舞台芸術振興会

東京文化会館 大ホール(東京都)

2012/10/27 (土) ~ 2012/11/04 (日) 公演終了

休演日:10/28,29,30 11/1,2

上演時間:

“音楽の都”ウィーンが世界に誇るオペラの殿堂「ウィーン国立歌劇場」。今回は2010年に音楽総監督に就任したフランツ・ウェルザー=メストが率いて、4年ぶり7回目の来日公演となります。
R.シュトラウス作曲「サロメ」、W.A.モーツァルト作曲「フィガロの結婚」、G.ドニゼッティ作曲「アンナ・ボレ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/27 (土) ~ 2012/11/04 (日)
劇場 東京文化会館 大ホール
出演 エディタ・グルベローヴァ、ソニア・ガナッシ、ルカ・ピサローニ、シャルヴァ・ムケリア、エリザベス・クールマン、ほか
作曲 G.ドニゼッティ
演出 エリック・ジェノヴェーゼ
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 54,000円
【発売日】2012/06/02
S席 59,000円
A席 52,000円
B席 45,000円
C席 38,000円
D席 29,000円
E席 19,000円
F席 15,000円
エコノミー席 10,000円
学生席 8,000円
サイト

http://wien2012.jp/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 “音楽の都”ウィーンが世界に誇るオペラの殿堂「ウィーン国立歌劇場」。今回は2010年に音楽総監督に就任したフランツ・ウェルザー=メストが率いて、4年ぶり7回目の来日公演となります。
R.シュトラウス作曲「サロメ」、W.A.モーツァルト作曲「フィガロの結婚」、G.ドニゼッティ作曲「アンナ・ボレーナ」の3演目を上演します。世界が認めるウィーン国立歌劇場の感動の名舞台をお楽しみ下さい。
その他注意事項
スタッフ 指揮:エヴェリーノ・ピド

[情報提供] 2012/05/08 15:11 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/11/02 00:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大