演劇

つかこうへい三回忌特別公演

新・幕末純情伝

RUP

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2012/07/12 (木) ~ 2012/07/22 (日) 公演終了

休演日:7/17

上演時間:

「女、恋に狂わば、歴史を覆す!」

「演劇界の風雲児」と言われつつ、戦後の演劇界に一時代を築いた、偉大な劇作家・つかこうへい。
しかしながら、2010年7月10日、62歳という若さで惜しまれつつこの世を去った。彼の遺した名作は数知れず、彼の手によって開花していった俳優が多いことも周知であ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/12 (木) ~ 2012/07/22 (日)
劇場 Bunkamuraシアターコクーン
出演 桐谷美玲、神尾佑、鎌苅健太、和田正人、山下翔央、菊田大輔、平田裕一郎、平沼紀久、須藤公一、広海深海、中井知鶴、吉田智則、相馬一貴、山本亨
脚本 つかこうへい
演出 岡村俊一
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 6,500円
【発売日】2012/05/19
指定¥6,500 コクーンシート¥5,000(税込)
サイト

http://www.rup.co.jp/information/2012bakumatsu.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「女、恋に狂わば、歴史を覆す!」

「演劇界の風雲児」と言われつつ、戦後の演劇界に一時代を築いた、偉大な劇作家・つかこうへい。
しかしながら、2010年7月10日、62歳という若さで惜しまれつつこの世を去った。彼の遺した名作は数知れず、彼の手によって開花していった俳優が多いことも周知である。
『幕末純情伝』は、幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかこうへい独特のユニークな着想のもと、1989年8月、劇的に、初演の幕を上げた。それ以降、『熱海殺人事件』『飛龍伝』と並ぶつか氏の代表的な作品として愛され、これまで幾度となく上演され続けている。
今回、シアターコクーンでの上演は14年ぶりとなる。
紅一点の7代目、沖田総司を演じるのは、今、最も旬な若手女優 桐谷美玲。
CMやドラマで大活躍の中、自身初舞台となる。

つかこうへい三回忌を迎える2012年、彼の熱く日本を見据える作品は色あせることなく、役者達に、観客達に、受け継がれていくことであろう。

2012年。『新・幕末純情伝』が、あらたな伝説を創り上げる。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/05/06 00:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/11/07 19:57 by しのぶ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大