シアターOM

シアターOM(大阪府)

2012/06/29 (金) ~ 2012/07/02 (月) 公演終了

上演時間:

自宅の蔵で破魔の霊槍と言われている「獣の槍」を抜いた少年・蒼月潮は、その槍に刺さっていた凶悪な妖怪を「とら」と名付け、共に自分の出生と母の秘密を知るため、一路、北海道を目指し旅を続ける。
今回は、そんな二人が旅に出るよりも、もっともっと前の物語。

*****************...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/29 (金) ~ 2012/07/02 (月)
劇場 シアターOM
出演 稲森誠、たもつ、梨田いづみ、盛田瑠々子、津木h,otA、野田マニア、志水祐嗣、小路侑希(IAMAGENCY)、中野友恵、村山雄一
脚本 稲森誠
演出 稲森誠
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】2012/05/09
前売1500円
当日1800円
サイト

http://theater-om.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 自宅の蔵で破魔の霊槍と言われている「獣の槍」を抜いた少年・蒼月潮は、その槍に刺さっていた凶悪な妖怪を「とら」と名付け、共に自分の出生と母の秘密を知るため、一路、北海道を目指し旅を続ける。
今回は、そんな二人が旅に出るよりも、もっともっと前の物語。

********************************************

雨の中、女は通りがかった男に尋ねる。それは何の変哲もない傘の開き方だった。
男は黙ったまま、傘を開いてみせ、そのまま立ち去ろうとする。だが、女は開かれた傘を男に差し出した。

「……濡れますよ。御一緒しましょう。」

男の名は蒼月紫暮。
女の名は日崎須磨子。

思い通りにならない憤りを、妖怪を殺す事で晴らす、荒みきった男の心に、雨の日に出会った女の優しさや強さは、ゆっくりと、そして確実に男に浸透していった。
……知らず知らずの内に、女に惹かれていく男。そして女の内に秘めた哀しみを知った時、男は気付く。
女の声が男を突き動かし、男は走りながら、自分の中の黒い、ちっぽけな自分自身に向き合った時、全ては変わっていった。

「己は今まで何を求めていたんだろう……己は己の使命を貫くだけだ」

……それは、雨降る里での出会いから始まった物語。

その他注意事項 ・開場・受付は、開演の30分前です。
・整理券の配布は開場の15分前です。

なお、開演から30分間は稲森誠のトークライブ(前説)がありますので、予めご了承下さい。
全席自由席なので、前説から楽しみたい・良い席を確保されたい方は、お早めにご来場下さい。

ご予約なしのお客様は、開演5分前までお待ち頂く事があります。

チケットをご購入済みのお客様は、必ずチケットをお持ち下さい。再発行・払い戻し等は行っておりません。

一度、お客様には6/15(金)からの公演とお知らせさせていただきましたが、プロジェクトの都合により、日程を6/29~7/2に変更させていただきました。
お知らせが遅れました事、この場を借りてお詫び申し上げます。
スタッフ 演出助手・音響プラン:盛田瑠々子
照明:松井麻祐子
音響:御意(Project UZU)
受付管理:成子理絵(大扇風)

[情報提供] 2012/05/04 22:12 by シアターOM

[最終更新] 2012/07/06 12:16 by シアターOM

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

いづみ

いづみ(3)

このお話でうりうりしてる麻子が好き♪

Ru.

Ru.(2)

若紫暮って、うしとらキャラ内でトップクラスのイケメンじ...

成子理絵

成子理絵(1)

紫暮&須磨子役は誰の手に!?

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大