演劇

プロとつくるパフォーマンス「GWワークショップ & 公演発表会」

演劇

プロとつくるパフォーマンス「GWワークショップ & 公演発表会」

幻の教室

(財)茅ヶ崎文化振興財団

茅野市民館 (長野県)

2012/05/06 (日) ~ 2012/05/06 (日) 公演終了

上演時間:

事業提案者 金子さん(茅野市在住)からのコメント
 
小池さんが演出家を務める「パパ・タラフマラ」は世界中を公演し、大変評価の高いカンパニーです。16年前、東京で彼の舞台を見て衝撃を受けました。心も体も揺り動かされる表現に引き込まれました。彼のワークショップでは、導かれるままからだと対話し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/06 (日) ~ 2012/05/06 (日)
劇場 茅野市民館
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入場:無料
サイト

http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2012/0414/index.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 事業提案者 金子さん(茅野市在住)からのコメント
 
小池さんが演出家を務める「パパ・タラフマラ」は世界中を公演し、大変評価の高いカンパニーです。16年前、東京で彼の舞台を見て衝撃を受けました。心も体も揺り動かされる表現に引き込まれました。彼のワークショップでは、導かれるままからだと対話しながら歌い踊ってみました。経験したことのない感覚が体の中から湧き出し、生まれ変わったような気がしました。今でもその感覚は残っていて、人生の分岐点、大切な時に自分に方向性を示してくれています。
今回は演出家の小池博史さんに1週間のワークショップを行ってもらいます。声、演技、舞踊に関わるワークショップを行ってもらい、小作品を発表してみましょう。準備や技術はいりません。日常の風景、色彩が違ってみえ、舞台を観る目が楽しくなること間違いなしです。
市民と連携しながら全国に誇れる事業を提供している茅野市民館と関われてうれしく思っています。人生が変わるくらいの衝撃を一人でも多くの人に経験してもらい、もっと市民館を好きになってもらいたいと思っています。 ぜひ1人でも多くの皆様、ご参加ください! お待ちしています!
その他注意事項
スタッフ 講師:小池博史 (パパ・タラフマラ芸術監督、演出家・作家・振付家・舞台美術家・写真家、P.A.I.所長)/白井さち子 (パパ・タラフマラ パフォーマー、ダンサー・コレオグラファー)

[情報提供] 2012/05/04 20:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/05/04 20:58 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大