舞踊・バレエ

CLOSURES

クロージャーズ

大橋可也&ダンサーズ

こまばアゴラ劇場(東京都)

2007/01/13 (土) ~ 2007/01/14 (日) 公演終了

上演時間:

 閉じていること。だからスペースが生まれる。開かれる。ドラマはそこにある。
 これは作品の作り方の話でもある。といっても、いつもそういう作り方をしているのだけど。今回が特別なのではない。しかし、今回はあえて、閉じている、ということを強調しておく。
 僕たち自身も閉じていた。そこに意味があっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/01/13 (土) ~ 2007/01/14 (日)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 大橋可也、関かおり、皆木正純、宝栄美希、藤井園子、(ロマンス小林)
演出
振付 大橋可也
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2006/11/18
前売: 2500円
当日: 3000円
学生前売: 2000円
学生当日: 2500円
日時指定、全席自由
※本公演は、芸術地域通貨ARTS(アーツ)がご利用いただけます。(1アーツ=1円)ARTSとは、桜美林大学演劇施設内で施行されている地域通貨です。
※学生前売はJCDNダンスリザーブでのみ予約受付。当日学生証をご提示ください。
サイト

http://www.komaba-agora.com/line_up/2007_01/ohashi_dancers.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  閉じていること。だからスペースが生まれる。開かれる。ドラマはそこにある。
 これは作品の作り方の話でもある。といっても、いつもそういう作り方をしているのだけど。今回が特別なのではない。しかし、今回はあえて、閉じている、ということを強調しておく。
 僕たち自身も閉じていた。そこに意味があったのだと思う。これからは変わってもいいかもしれない。開かれたカンパニー?ダンス?に。ハードコアダンスってとっつきづらいしね。親しみやすくはなりたくないが。そう、変わろうとするときだからこそ、閉じていることにこだわってみたい。(公式サイトより)
その他注意事項 【関連イベント】
「大橋可也&ダンサーズの作品世界」
2007年1月8日(月・祝)17:00
大橋可也&ダンサーズ作品のビデオ上映と作品の解説をおこないます。
ゲスト:西田留美可(ジャーナリスト・舞踊批評)
料金:1000円
当日のみ、予約不要
スタッフ 音楽:舩橋陽 照明:遠藤清敏(ライトシップ) 舞台監督:原口佳子(office モリブデン) 写真:GO 宣伝美術:佐藤寛之 制作:三五さやか  振付:大橋可也 企画制作:大橋可也&ダンサーズ/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場 主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2006/12/28 00:54 by こりっち管理人

[最終更新] 2006/12/28 00:56 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

マスタアコラル

マスタアコラル(8)

大橋可也&ダンサーズ新作公演「CLOSURES」に先立...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大