『死に至る病』 公演情報 『死に至る病』」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 3.0
1-1件 / 1件中
  • 満足度★★★

    ダークファンタジックストーリー
    不老不死の研究をする科学者をめぐり、実験協力者、出資しているやくざ組織の組員、チンピラなどなどが織りなす、ダークファンタジックストーリーとでもいうべき物語。


    着想は面白く、どういう結末を用意しているのか、という興味で惹き込まれる。


    しかし、私の好みで言えば、全体的に、登場人物を、もっと猟奇的な雰囲気に創った方が、よかったと思う。

    全体の色合いが、不徹底な感じなのだ。


    そこがちょっと残念。


    以下、ネタばれ。

    ネタバレBOX

    ラストは、ほとんどの人が死ぬのだが、そこのくだりになると、急に芝居のテンポが遅くなる。

    芝居最初の、タイトル映像が出るあたりの快調なテンポとは、別作品のようである。

    これは、演出が悪いのか、はたまた役者陣の思い入れ過剰による「間のとり過ぎ」なのか?

    私には、後者のような気もする。

    どちらにせよ、興をそぐ感じになったと思う。

このページのQRコードです。

拡大