舞踊・バレエ

テアトル・ド・バレエ カンパニー 2012年5月公演

ダンス・ボザール/FIRST RED

テアトル・ド・バレエ カンパニー

名古屋市芸術創造センター(愛知県)

2012/05/12 (土) ~ 2012/05/12 (土) 公演終了

上演時間:

◆『Symphony in AA』
振付/井口裕之 音楽/サン・サーンス
グレープフルーツの匂いのような爽やかで軽快なサン・サーンスの音楽にのせて踊る、躍動感あふれるネオクラシカルバレエ。テーマよりもスピード感。

◆『Drum'n』
振付/井口裕之 演奏/志多ら 吉田章彦 青木崇晃...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/12 (土) ~ 2012/05/12 (土)
劇場 名古屋市芸術創造センター
出演 山﨑有紗、大久保睦子、伊藤良重、前田真希、直塚美穂、横倉日向子、南部真希、日比野星砂、酒井あすか、吉田早有梨、畑戸利江子、加藤恵梨、須藤有美、亀田晴美、髙橋朱美、伊藤優恵、佐藤知奈明、植杉有稀、大塚文葉、野村綾乃、永田瑞穂
演出
振付
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 5,000円
【発売日】
全席指定 A席(1階)5,000円 B席(2階)4,000円
サイト

http://theater-de-ballet.jp/html/performance-latest.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ◆『Symphony in AA』
振付/井口裕之 音楽/サン・サーンス
グレープフルーツの匂いのような爽やかで軽快なサン・サーンスの音楽にのせて踊る、躍動感あふれるネオクラシカルバレエ。テーマよりもスピード感。

◆『Drum'n』
振付/井口裕之 演奏/志多ら 吉田章彦 青木崇晃 鬼頭孝幸
Drumming(ドラミング)とは、ゴリラが両腕で胸をたたいたり、鳥が翼や尾羽などで音を出したりなど、動物が求愛や威嚇のために鳴き声以外の方法で音をたてる動作のこと。和太鼓集団志多らが演奏する太鼓の振動。そこから広がる日本の祭りに潜在するエロティズムの世界。志多らとのコラボレーションの実現によって生み出された新しいエンターテイメントの形を是非ご覧ください。

◆『Glazunov Sweet』
振付/深川秀夫 音楽/グラズノフ
グラズノフ作曲のバレエ「ライモンダ」の音楽にのせてお贈りする、重厚かつ繊細なコンサート風バレエ。
その他注意事項
スタッフ テアトル・ド・バレエカンパニー芸術監督・演出・振付家:深川 秀夫
テアトル・ド・バレエカンパニー振付家:井口 裕之

[情報提供] 2012/04/20 21:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/04/20 21:55 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大