その他

ふじのくに⇔せかい演劇祭2012

ソウル・オブ・ソウル・ミュージック

SPAC・静岡県舞台芸術センター

舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」(静岡県)

2012/06/30 (土) ~ 2012/07/01 (日) 公演終了

上演時間:

新鮮な表情を見せる古曲と深遠な新作曲が、
韓国伝統音楽の「いま」を伝える


韓国ドラマやK-POPの流行によって、韓国の現代文化は広く知られるようになりましたが、伝統音楽については意外と知られていません。今回演奏されるのは韓国を代表する、伝統弦楽器コムンゴ(玄琴)とカヤグム(伽倻琴)...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/30 (土) ~ 2012/07/01 (日)
劇場 舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」
出演 キム・ソンヒョ[コムンゴ(玄琴)]、カク・ジェヨン[カヤグム(伽倻琴)]
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2012/04/15
一般大人:2,000円/大学生・専門学校生・高校生以下1,000円
サイト

http://www.spac.or.jp/f12soulofsoul

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 新鮮な表情を見せる古曲と深遠な新作曲が、
韓国伝統音楽の「いま」を伝える


韓国ドラマやK-POPの流行によって、韓国の現代文化は広く知られるようになりましたが、伝統音楽については意外と知られていません。今回演奏されるのは韓国を代表する、伝統弦楽器コムンゴ(玄琴)とカヤグム(伽倻琴)。この2つの楽器による古典楽曲に加え、現代的な要素を取り入れた新作曲が、今なお新しい発展を遂げ続ける韓国伝統音楽の魅力を伝えてくれます。


からだで聴く音、魂を振るわす弦
―「楕円堂」に響き渡る美しき悠久の音色

会場は、舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」。荘厳にして静謐な印象を漂わせて佇むこの小空間に、荒々しく弦を弾くコムンゴの勇壮な音色と、清らかで繊細な旋律を奏でるカヤグムの音色が響き渡ります。国内外の多くの演劇人たちを魅了してきた「楕円堂」の神秘的な空間に身を浸し、アジアの悠久の音楽をからだで感じて下さい。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/04/19 22:39 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/04/19 22:39 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大