演劇

子どもに見せたい舞台

ドリトル先生と動物たち

NPO法人アートネットワーク・ジャパン(ANJ)

日暮里サニーホール(東京都)

他劇場あり:

2012/06/10 (日) ~ 2012/06/10 (日) 公演終了

上演時間:

イギリスの片田舎の街、沼のほとりのパドルビーに住む少年トミー・スタビンズは
動物語を話す不思議な紳士ドリトル(DO LITTLE)先生と出会います。
先生の家には人間語をしゃべるオウムのポリネシア、家政婦をするアヒルのダブダブ、
食べることがすきな子ブタのガブガブ、先生に忠実な犬のジップ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/06/10 (日) ~ 2012/06/10 (日)
劇場 日暮里サニーホール
出演 村上哲也、平佐喜子、渡辺麻依、金子由菜、井上貴子(双数姉妹)、小林至(双数姉妹)、佐藤円、谷口直子、三橋麻子、三村聡、八代進一(花組芝居)
脚本 倉迫康史(Ort-d.d)
演出 倉迫康史(Ort-d.d)
料金(1枚あたり) 0円 ~ 1,500円
【発売日】
日時指定/全席自由
■大人:1,500円
■子ども:1,000円(中学生以下)
■3歳未満:無料 ※保護者のお膝の上の場合。お席が必要な場合は有料。0歳から入場可能。
子どもに見せたい舞台 in あらかわ
http://www.acc-arakawa.jp/event/2435
サイト

http://sozosha.anj.or.jp/dolittle2012/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 イギリスの片田舎の街、沼のほとりのパドルビーに住む少年トミー・スタビンズは
動物語を話す不思議な紳士ドリトル(DO LITTLE)先生と出会います。
先生の家には人間語をしゃべるオウムのポリネシア、家政婦をするアヒルのダブダブ、
食べることがすきな子ブタのガブガブ、先生に忠実な犬のジップなど、
変わった動物たちがたくさん住んでいました。
トミーの人生はドリトル・ファミリーと出会うことで一変!
わくわくする毎日が始まったのです・・
その他注意事項
スタッフ 原作:ヒュー・ロフティング「ドリトル先生航海記」

[情報提供] 2012/04/18 15:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/07/08 12:44 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

kurasako

kurasako(0)

演出してます。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大