演劇

colorchild

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2005/10/28 (金) ~ 2005/10/31 (月) 公演終了

上演時間:

頑張り屋のガンバは街ネズミ。幼なじみのボーボと共に毎日餌を漁ったり、ライバルのマンプクと喧嘩したりたまに昼寝したり、と、楽しく過ごしていた。しかしある日、喧嘩に敗れたマンプクが去り際に残した言葉がガンバの人生を大きく変える事に。
「ガンバ・・・港へ行ってみろ。港にはお前より、もっと強えネズミ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2005/10/28 (金) ~ 2005/10/31 (月)
劇場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www21.ocn.ne.jp/~toysfact/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 頑張り屋のガンバは街ネズミ。幼なじみのボーボと共に毎日餌を漁ったり、ライバルのマンプクと喧嘩したりたまに昼寝したり、と、楽しく過ごしていた。しかしある日、喧嘩に敗れたマンプクが去り際に残した言葉がガンバの人生を大きく変える事に。
「ガンバ・・・港へ行ってみろ。港にはお前より、もっと強えネズミがいるぞ」
 ガンバはボーボと共に港を目指す事になった。ガンバは街ネズミとして生まれ、未だ海を見たことが無い。好奇心が自分のシッポよりも大きいガンバは、マンプクの言っていた「自分より強い奴」の事も気になったが、それよりも既に海に気を取られ気味だった。ガンバは走った。高鳴る鼓動が自分の走るスピードを追い越した。負けず嫌いのガンバはそれに追いつこうと更に走った。ボーボは追いつけなかった。
「ガンバ!待ってよ!」
「ボーボ、早く海行こうぜ!」
「ねえ、海って美味しいの?」
「さあ、どうかな」 
 やがて港に着いた。果てしない海を見て感極まったガンバ。海!海!海!
 港の倉庫では港ネズミたちが年に一度の宴をしていた。そこで力自慢のヨイショ、物知りのガクシャ、酔っぱらいのシジンと出会う。賭博氏のイカサマはまだだった。
 よそ者扱いを受けたガンバは大憤慨。ヨイショと大喧嘩の末、仲間として認めて貰える事に。宴は最高潮の盛り上がりを見せる。その時、倉庫の扉が物々しい音を立てた。ギギギギギー・・・そして、傷だらけのネズミが現れる。忠太だ。
「た、助けて、下さい・・・」
 耳を劈く雷鳴が、ガンバ達の冒険の始まりを知らせていた。


総天然色痛快娯楽活劇カラーチャイルドの記念すべき旗揚げ公演の再来!
アンケート調査で再演して欲しい過去の作品第1位!
役者の今までやった芝居の中で体力的にしんどかった度2位!
魂を揺さぶる非常識な身体表現に役者疲労困憊!演出家酸欠!脚本家現実逃避!観客呆然!
お客さんも冒険に参加しちゃってる感覚エンターテイメントが、改装してとても綺麗になった池袋シアターグリーンに帰ってくる!
さあ、皆さんもご一緒に・・・
「夢見が島に向かってシッポを立てろ!」
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/07/15 19:42 by Ryuji

[最終更新] 2007/07/15 22:04 by Ryuji

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大