tea for two

小劇場 楽園(東京都)

2012/05/31 (木) ~ 2012/06/03 (日) 公演終了

上演時間:

10人の人間がいれば10の自由がある。それぞれの自由を守るために10の銃が作られる。10の銃を向きを変えて突きつけ合う10人の役者の環。

tea for ONEとは
tea for two主宰・大根健一が劇団公演とは異なるスタンスで
取り組む個人企画。
第1弾「もしも僕がイラク人だ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/05/31 (木) ~ 2012/06/03 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 三原珠紀、福田英史、円谷奈々子、箕輪達昭、山本佳代子、野瀬正人、西尾早智子、大岡伸次、湯澤千佳、小森健彰
脚本 大根健一
演出 大根健一
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 5,000円
【発売日】2012/04/25
日時指定/全席自由
前売 2800円
当日 3000円
ペア割引(前売のみ)5000円(限定50組)
※割引は劇団のみ取扱い
サイト

http://homepage3.nifty.com/teafortwo/ONE/teaforONE.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 10人の人間がいれば10の自由がある。それぞれの自由を守るために10の銃が作られる。10の銃を向きを変えて突きつけ合う10人の役者の環。

tea for ONEとは
tea for two主宰・大根健一が劇団公演とは異なるスタンスで
取り組む個人企画。
第1弾「もしも僕がイラク人だったら」(2004年~)は2人で
作る1人芝居であり、第2弾「another9~ルール変更に伴う
注意事項について~」(2006年~)では、器楽生演奏を1人芝居と
融合させるなど、社会性のあるテーマを新しい形を模索
しながら演劇化することに取り組んでいます。
「もしも僕がイラク人だったら」は外部への戯曲提供も繰り返され、
「another9~ルール変更に伴う注意事項について~」は、
去年から隔月での連続公演を継続中です。

今回は久々の新作です。
その他注意事項 未就学児童の入場はご遠慮ください。
スタッフ 【協力】
エージェントオフィスタクト
演激集団INDIGO PLANTS
劇団マチダックス
J-beans
tea for two
T1project
マルパソ事務所

[情報提供] 2012/04/14 01:39 by あき

[最終更新] 2012/06/13 20:30 by あき

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

Sachiko Nishio

Sachiko Nishio(0)

下北沢「楽園」でお待ちしています!

あき

あき(0)

制作担当のあきです。tea for ONE久々の新作で...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大