子どものための舞台芸術創造団体の会

全労済ホール/スペース・ゼロ(東京都)

2012/03/19 (月) ~ 2012/03/20 (火) 公演終了

上演時間:

「子どものための舞台芸術創造団体」は、被災した全ての子どもたちに私たちの舞台公演を届けることで、子どもたちを励まし、少しでも心のケアに役立つことを願い、145の創造団体により「東日本大震災子ども舞台芸術支援対策室」を設置し、これまで岩手・宮城・福島の3県を中心に被災地での支援公演を実施してまい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/03/19 (月) ~ 2012/03/20 (火)
劇場 全労済ホール/スペース・ゼロ
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
19日券1,500円/20日券2,000円/2日間通し券 3,000円
サイト

http://www.spacezero.co.jp/b-fes2012/2012_01.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「子どものための舞台芸術創造団体」は、被災した全ての子どもたちに私たちの舞台公演を届けることで、子どもたちを励まし、少しでも心のケアに役立つことを願い、145の創造団体により「東日本大震災子ども舞台芸術支援対策室」を設置し、これまで岩手・宮城・福島の3県を中心に被災地での支援公演を実施してまいりました。そして震災から一年が経過…。今回「子どもたちのために私たちができること」として、講演&トークセッション、児童劇、パントマイム、コンサート、郷土の舞や語り、福島県いわき市からの子どもたちのダンスと、盛りだくさんのパフォーマンスをお届けします。たくさんの子どもたちが笑顔であふれるように。そしてその笑顔を絶やさないために。


[19日]
講演&トークセッション「これから私たちにできること」
講演会/「復興の道のりと芸術の力」
講師 宮地尚子(一橋大学大学院社会学研究科地球社会研究専攻・
教授・精神科医師)
トークセッション/コーディネーター 大野幸則(児演協代表理事)
<参加者>岩手県・宮城県・福島県の関係団体
子ども劇場おやこ劇場 創造団体など

[20日]
「観ること・届けること」
劇団風の子/クラウンファミリープレジャーB
民族歌舞団荒馬座/中川美保/青い卵/チカパン
貴央おんちゃん/人形芝居燕屋/人形劇団ひとみ座
『特別出演』
福島県いわき市のエクスプレッションD.Sの
子どもたち 80名によるダンスパフォーマンス「ふくしまキッズ」
※出演者は変更になる場合もあります。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/03/27 01:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/27 01:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大