フランス演劇クレアシオン

シアターX(カイ)(東京都)

2012/04/19 (木) ~ 2012/04/22 (日) 公演終了

上演時間:

【再演にあたって】
岡田正子は、2002年以来アレーグルの作品の初演・日仏同時初演を続け、作者の要望により、2011年4月、新作「天国への二枚の切符」をフランスに先駆けての世界初演を日本で実現しました。
が、この初日に来てくれる予定だったアレーグルは、3/11の大震災のため来日不可能になっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/19 (木) ~ 2012/04/22 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 白川万紗子、坂本岳大、牛山茂、杉村理加、西本裕行
脚本 ジャン・ポール・アレーグル
演出 岡田正子
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】
一般前売: 4300円(当日: 4500円)  
学生前売: 2500円(当日: 3000円)
※公演当日学生 証提示  ★日時指定・全席自由
サイト

http://frenchdramacreation.com/play/20120419/20120422.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【再演にあたって】
岡田正子は、2002年以来アレーグルの作品の初演・日仏同時初演を続け、作者の要望により、2011年4月、新作「天国への二枚の切符」をフランスに先駆けての世界初演を日本で実現しました。
が、この初日に来てくれる予定だったアレーグルは、3/11の大震災のため来日不可能になってしまいました。
さまざまな不安材料にも拘らず、この公演は大成功をおさめ、各誌とも幸い好評を得ることが出来ました。
余震や停電のため来られなかった多くのお客様の要望に応え、また改めて来日が決定した作家のためにも、皆で“天国”を再演することにいたしました。


あるとき天国に、ジェフという青年が迷いこんでくる。ジェフという名前以外、何も覚えていない。
天国の全能の神をはじめ、マリア様、聖ペテロ、そして神の娘・アンジェリックも、この好青年に惹かれてしまい、そこで動揺が始まった! さて天国はどうなる?
神の役に新たに昴の重鎮・西本裕行が参加。
また日本の現代音楽を代表する優れた作曲家・北爪道夫が彼独特のすばらしい音楽で、シアターXに宇宙をひろげてくれる。
その他注意事項
スタッフ 美術:皿田圭作 音楽:北爪道夫 音響:富田健治 照明:朝日一真 衣装:井上よしみ
舞台監督:川前英典 演出助手:高橋信康・滝井サトル
制作:高橋俊也 制作補:湊惠美子 制作協力:貝山幸子

[情報提供] 2012/03/23 20:24 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/25 02:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大