演劇

中島啓江コンサート ヴォリューム19

夢で逢いましょう

博品館劇場

博品館劇場(東京都)

2012/04/03 (火) ~ 2012/04/08 (日) 公演終了

上演時間:

前回名作「カルメン」で旗揚げし、好評を博した中島啓江歌劇団、今回もピアニストの小原孝さんとソプラニスタの岡本知高さんを迎え、第二回目の演目を引っ提げてお贈り致します。博品館劇場の空間にぴったりの小作品オペラ、ジャン・カルロ・メノッティ作曲のコメディ・オペラの真骨頂「泥棒とオールド・ミス」です。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/03 (火) ~ 2012/04/08 (日)
劇場 博品館劇場
出演 中島啓江、小原孝、岡本知高
脚本
演出
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 6,000円
【発売日】2012/01/21
一般6,000円/シニア(60歳以上)5,500円
(全席指定・消費税込)
* シニアは劇場でのみ取扱
サイト

http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2012_04_03.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 前回名作「カルメン」で旗揚げし、好評を博した中島啓江歌劇団、今回もピアニストの小原孝さんとソプラニスタの岡本知高さんを迎え、第二回目の演目を引っ提げてお贈り致します。博品館劇場の空間にぴったりの小作品オペラ、ジャン・カルロ・メノッティ作曲のコメディ・オペラの真骨頂「泥棒とオールド・ミス」です。
1930年代のアメリカの小さな町に住むオールド・ミス、ミス・トッド宅に青年ボブが訪ねて来きます。そのイケメンぶりにすっかり参ってしまったミス・トッドと女中のレティーシャは彼を泊めることにするのですが…そこで起こる驚くようなことがコメディ・タッチで描かれています。

後半では、毎年リリースしている、歌い継ぎ、<伝えたい>歌を集めた「伝えたい」シリーズCDから。3月にリリースするこのCDでも岡本知高さんと共演・競演しておりますが、“ダイナマイト姉弟(しまい)”と称する二人のビッグでゴージャスなステージもどうぞお楽しみ下さい。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/03/18 08:03 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/03/18 08:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大