原典から見た平清盛

0 お気に入りチラシにする

NPO法人 原典「平家物語」を聴く会

なかの芸能小劇場(東京都)

2012/04/13 (金) ~ 2012/04/13 (金) 公演終了

上演時間:

『祇園精舎』 (弾き語り:岩佐鶴丈)
平家物語の主題でありこの世にあるものすべてが無常であるという真理を象徴的に表した章段。
この章段を琵琶奏者・岩佐鶴丈の弾き語りにてお楽しみ頂きます。

『法印問答』 (語り:平井真軌、田原アルノ 琵琶:岩佐鶴丈)
後白河院の非礼に怒りと悲しみから...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/13 (金) ~ 2012/04/13 (金)
劇場 なかの芸能小劇場
出演 岩佐鶴丈、平井真軌、田原アルノ
脚本
演出 内池望博
料金(1枚あたり) 3,500円 ~
【発売日】2012/03/01
サイト

http://www.heikemonogatari.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 『祇園精舎』 (弾き語り:岩佐鶴丈)
平家物語の主題でありこの世にあるものすべてが無常であるという真理を象徴的に表した章段。
この章段を琵琶奏者・岩佐鶴丈の弾き語りにてお楽しみ頂きます。

『法印問答』 (語り:平井真軌、田原アルノ 琵琶:岩佐鶴丈)
後白河院の非礼に怒りと悲しみから荒れる「平清盛」と内心慄然としつつも毅然とした態度で返答する「静憲法印」の問答を再現!迫真の語りをご堪能頂きます。

『入道死去』 (朗読:田原アルノ)
清盛の壮絶なる最期を、声優・田原アルノが朗読にて披露致します。

『築島』 (朗読:平井真軌 琵琶弾き語り:岩佐鶴丈)
清盛を悪役として多く描いている平家物語のなかで、道徳者として描いた数少ない章段の1つです。
「無名塾」平井真軌の朗読と琵琶の弾き語りのリレー方式という新たな試みで表現致します。

講演(講演:橘幸冶郎)
「平家物語を聴く会」代表・橘幸冶郎が上演演目とともに本公演のテーマである平清盛という人物について解説致します。
その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ

[情報提供] 2012/03/06 15:48 by 平家物語を聴く会

[最終更新] 2012/03/06 16:09 by 平家物語を聴く会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大