演劇

STUDIOコクーン・プロジェクト

緒形拳ひとり舞台『白野 -シラノ- 2007』

Bunkamura

Bunkamuraザ・ミュージアム(東京都)

他劇場あり:

2007/10/31 (水) ~ 2007/11/04 (日) 公演終了

上演時間:

絶賛を浴びた、緒形拳・渾身の舞台、再演決定!

エドモンド・ロスタンの名作『シラノ・ド・ベルジュラック』を幕末から明治中期までの日本に置きかえ、時代にほんろうされる恋人たちの悲恋を、チェロの音色と共に、ひとり語りの手法で描く。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/31 (水) ~ 2007/11/04 (日)
劇場 Bunkamuraザ・ミュージアム
出演 緒形拳
脚本
演出 鈴木勝秀
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 6,500円
【発売日】2007/07/28
全席自由席(入場整理番号付)・¥6,500(税込)

※ 各回、開演の30分前より整理番号順に場内にご案内いたします。時間を過ぎると番号は無効となります。
※客席の約半数が桟敷席(座布団席)となります、予めご了承ください。
※車椅子でご来場のお客様は、当日のスムーズなご案内のために公演前日までにBunkamuraまでご連絡をお願いいたします。
※ 小学生未満のご入場はご遠慮いただいております。
※ 上演時間は約90分を予定しております。
サイト

http://www.bunkamura.co.jp/shokai/cocoon/lineup/shosai_07_ogata.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 絶賛を浴びた、緒形拳・渾身の舞台、再演決定!

エドモンド・ロスタンの名作『シラノ・ド・ベルジュラック』を幕末から明治中期までの日本に置きかえ、時代にほんろうされる恋人たちの悲恋を、チェロの音色と共に、ひとり語りの手法で描く。
その他注意事項
スタッフ 原作:エドモンド・ロスタン「シラノ・ド・ベルジュラック」
演出:鈴木勝秀
音楽:朝比奈尚行
翻訳:楠山正雄 / 辰野 隆
翻案:額田六福 / 澤田正二郎
構成:島田正吾

[情報提供] 2007/07/13 04:31 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/12/14 13:00 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大