演劇

劇団フロンティア シアター第36回公演

フユヒコ

劇団フロンティア

シアターフロンティア(富山県)

2012/04/13 (金) ~ 2012/04/22 (日) 公演終了

休演日:4月15日~19日

上演時間:

時は昭和9年の12月24日、月曜日。
理学博士 寺田冬彦氏邸宅。
何やら重苦しい空気と冬彦氏。

そこへ集う、長男、長女、次男、次女。
そしてこれが曲者、妻のりん。

奇妙な符号が折り重なるようにして紡がれてゆく
寺田家の1週間は、それぞれの思いと喜怒哀楽で
ゆ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/13 (金) ~ 2012/04/22 (日)
劇場 シアターフロンティア
出演 森隆俊、佐藤潤子、尾崎俊太郎、のとえみ(ダブルキャスト)、吉本麻希子(ダブルキャスト)、大坪岳史、入間綾香、鮫沢祐二、北崎徹
脚本 マキノノゾミ
演出 森隆俊
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 1,500円
【発売日】2012/03/01
前売り 1200円
当 日 1500円

※高校生以下、障害者手帳をお持ちの方は無料
サイト

http://theater-frontier.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は昭和9年の12月24日、月曜日。
理学博士 寺田冬彦氏邸宅。
何やら重苦しい空気と冬彦氏。

そこへ集う、長男、長女、次男、次女。
そしてこれが曲者、妻のりん。

奇妙な符号が折り重なるようにして紡がれてゆく
寺田家の1週間は、それぞれの思いと喜怒哀楽で
ゆっくりと、しかし急速に過ぎて行くのであった。

そう、招き猫に見守られながら。


実在の人物、寺田寅彦(1878~1935)氏をモデルに描いた
マキノノゾミ氏の作品を、フロンティア流喜劇でお届けいたします。
その他注意事項 一部ダブルキャスト
 のとえみ ・・・ 13日、20日、21日
 吉本麻希子 ・・・ 14日、22日
スタッフ 演  出   森隆俊
照  明   澤田金一/佐藤幸雄
音  響   フクイマサヒロ
衣  装   岸本美佳/亀谷由美子/開弘子
小 道 具   辻真理子/中井英恵
舞台製作  池田良孝/石﨑一成/角本大輔  
美 術   稲沢ヒロアキ
制 作   亀谷政春/桐和夫/島澄夫/森井幸子

[情報提供] 2012/03/03 15:21 by のとえみ

[最終更新] 2012/03/03 16:21 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

のとえみ

のとえみ(0)

役者・俳優 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト

出演します!ぜひぜひいらしてください。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大